FC2ブログ
  09 ,2005

徒然叢

つれづれと記される雑記ばかりのブログ。たま~に執筆していたりします。

30

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

気が付けば失った純真さ

 今日は多忙なので早めの更新です。
 ま、バイトなんですけど。

 ということで(どういうことだ)昨日に引き続きバイトの話でもしようかと思います。
 さて、今日の議題は……18禁の本。通称エロ本。
 なんでこんな話題なのかと言えば最近気まずい思いをしたからです。

 書店員の叢葦は本が汚れないようにシュリンクをかける(ビニールみたいなやつをつけること)をする機会が多数あるんですが、そのときに悲劇は起こりました。
 書店にある本にビニールをつけるんですが、その中に当然そういうブツもあります。
 最近ではあまり気にしなくなったのですが、最初の頃はそれでも恥ずかしかったですね。別に自分が読むわけでもないのに。
 でもこの間はさすがに気になりました。
 ビニールかけているときに一人の子どもが来ました。
 で、その子どもはオレがビニールかけてる姿を見てるわけですよ。こんな風にビニールってかけられるんだと好奇の目で。
 でもかけてるのはエロ本
 なんか大人として恥ずかしくなってきました。あれはエロ本買うのとはまた別の感覚で恥ずかしかったですね。
 あぁ、オレは汚れた大人なんだなと。あんな純真に澄んだ瞳はもうできないのだなと。
 こうやって人間は大人の階段を上っていくのです。
 いや、嘘だけど。
 ちなみにかけてるのものがかけてるのものなのでその子どもには遠ざかってもらいました。
 ほら、いろいろと教育上よくないですし。
 
 他にもそれ系のネタはあります。
 そういった本を棚に出しているときに女性が大人数で側を過ぎ去るときとか、返品の整理をしているときとか。
 買うのは恥ずかしいでしょうが、売るのもけっこう恥ずかしかったりします。
 レジのときはそうでもないのですが。

 あとエロ本かって行くときにお客さんの態度って結構面白いです。
 普通に買っていく人や、はやくしろよコラみたいな人、妙にキョロキョロしているひとなど見てて面白いです。
 さぁ、自分の胸に手を当ててどうやって買ってるか考えてください。
 結構滑稽かもしれませんよw
 ちなみに店員としてはお客さんがどんな趣味で何を買っても全然気にしてないです。慣れてますから。
 なので気楽に買ってやってください。

スポンサーサイト



29

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

これからは図書カードへ

 そういえば皆さん、図書券がなくなるのはご存知でしょうか? 
 叢葦は書店でバイトをしているので知っていて当然なのですが、どうも一般の認知度が低いようでなりません。
 九月三十日を以って図書券の生産が終わります。流通在庫だけってことですね。
 ちなみに叢葦の働いている書店では既に図書券の扱いは終了しています。でも終了しているのは販売だけなので今後も利用することはできます。
 そんでこれからは図書カードになるわけですが、個人的にはどっちがいいとも言いづらいんですよね。
 その理由としては図書カードがカードだということ。解り辛いですかね? 
 簡単に言うとテレホンカードとかクオカードと変わらないので、磁気が弱まったりすると使用ができないんですよ。
 そんなことは稀なんですが、稀でもあることには変わらない。これが結構トラブルの元になったりもするわけです。
 使えなくなってしまった図書カードは図書カードに書いてある連絡先に、使用できなくなったカードをお客さんが送ってもらうことになってるんです。そうするとお客さんとしてはやっぱりいい気はしないじゃないですか。
 まぁそれでいろいろ言われたりもするわけです。ま、仕方ないとは思いますけど。
 個人的にもそれは解ってるんですが、どうにもすることはできません。所詮ただのバイトですから。
 だから図書カードが全面的に良いかって言われたら少し疑問を持ちます。
  でもいいところもあるのも確か。図書券は最大500円で一枚でしたが、図書カードは1万円なんてものもあります。持ち歩く枚数が少なくて済みます。
 あと書店側からすればおつりを出さなくて良いのは助かります。
 でもお客さんからしたら不便なことのほうが増えるんじゃないかななんて思ってます。
 図書カードって読み込んだりするのにも時間かかりますしね。
 ま、ここで叢葦が何を言っても明後日からは図書カードに統一されてしまいます。
 そのうち小さい子どもが
「図書券ってなに? 」
 なんて時代もくるんでしょうね。なんか嫌だなぁ。
 あ、ちなみに図書券自体の使用はとりあえず期限決まっていないようなので、しばらくの間は使えそう。なのでご安心ください。

 どうでもいいけど図書カードに変わる広告の標語が

 図書カードにするベッキー

 とベッキーが言っているのははどうかと思います。

28

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

啓示

 トゥーハート2のトレーディングフィギュアを四つ買ったら

 三つタマ姉だった

 小椋叢葦です。
 これはきっとオレにタマ姉だけ愛せと言う啓示らしい。
 現在叢葦宅には三人のタマ姉がいます。あと一人はこのみ。
 ……別に悔しくなんてないよ? 

 今日は学校行ったりでいろいろと忙しかったので、特に何も出来ず。
 でも授業の空き時間を使って執筆してました。
 おかげで九割五分くらい今書いてる話が出来上がりました。
 でも最近執筆サボりがちなので、気合入れないといけないんですけど。
 ちなみに理由はつよきすです。それ以上は聞くな。
 
 そういえばHPの正式公開予定日まで半月切ったんですよね。
  ちなみに予定日は体育の日あたり。ま、あくまで予定ですが。
 それまでに作品書き溜めておかないといけないんですよね。
 今のうち時間作れるようにしておかないとなぁ。

27

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

若葉マーク

 免許とって一週間も取っていない青二才の小椋叢葦です。
 今日は初めて一人で運転して来ました。
 といっても弟の送り迎えですが。

 今日の運転一回目は弟の買い物に付き合ったのですが、そのときに事件は起こりました。
 転回する機会があったのですが、その場所で

 後続車にぶつけた

 けどベッコリいったのではなく、かすっただけらしいので穏便に済ませましたが。
  しかも車に跡なんてどこ見ても付いてなかったんですからね。
 でもいきなり横に車がつけてきて、いきなりぶつけただろなんていわれたときはビックリしましたよ。
 だってオレのほうにぶつけた記憶はないんですから。素人故かもしれませんが。
 何より乗り始めて数日でもう事故かよなんてもう世界が終わった気がしましたね。
 せっかく貯めたバイクの代金がこんなところで使われるのかと、目の前が真っ暗。
 いや、でもホントなんでもなくてよかったです。
 今日の精神力はここで全て使い果たしました。
 でもこれからバイトという事実……。

 にしてもうちの弟の車はグロリアなんですが、あれって車体でかくて難しいです。
 何より車高がめちゃくちゃ低いので、前が見渡せないんですよ。ま、オレの運転レベルが低いのですが。
 あれを乗りこなせるには一体いつになることやら……。

26

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

試合開始

 とうとう始まってしまいました、学校。
 今年の夏休みは規則正しい生活を送っていたのでそれほど体調に変化がないのが救いです。
 ……夏休みに規則正しい生活ってどうなのよ(ダメ人間)

 今日は一発目の授業ってことで気合を入れて家を出ました(=気合を入れないと家から出れない)。
 でもその気合も一発で吹き飛びました。
 一限


 休講
 
 
もうね、やる気が起きんのですよ。
 その時点で今日一日が全て吹き飛んだも同然。
 友人達と駄弁るだけになってしまいました。
 いや、それでも十分面白いんだけどね。
 
 にしてもようやく始まってしまった学校を今後どう乗り切るかがしばらくの課題となりそうです。
 ……普通に行けとか言うな。ま、週2回だし気楽に行きます。

25

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

夏の終わり

 今日で本当に夏休みが終わってしまう小椋叢葦です。
 明日から普通に学校だと思うとやりきれない思いで一杯すぎ。
 少しは青春を謳歌したような夏休みを過ごしたかったなぁ。
 
 そういえば叢葦はここ数年夏には毎年旅行していたんですが、今年は教習所に行っていることもあり旅行はできませんでした。
 金銭的に教習所に使ってしまったので、辛かったのが一番だと思いますが。
 去年は沖縄、一昨年は鹿児島と九州でした。
 ……あれ、九州ばっかりだ。ま、別にそんなことはいいのです。
 もし来年あたり時間があれば仙台や東北地方に行きたいですね。
 仙台って行ったことないんですが、ちょっと興味があるので。
 後は長崎とか北海道なんて行ってみたいです。
 その頃にバイクの免許を取り終わり、さらにバイクを持っていたらツーリングしながらってのもいいかも。いや、それが目標だな。
 そのためには金貯めろってことですが。
 やっぱり世の中金なのか!? 

24

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

試行錯誤の難しさ

 ようやく夏休みのような気がしてきたのに、気が付けばもう学校な小椋叢葦です。
 だらだらとした日々最高!! 
 惰眠サイコ~!! (IWGP風)

 現在ホームページ開設に向けていろいろと動いているわけですが、今日また一歩前進? しました。
 うちのBBSでなぜかアイコンが表示されないと言うことがあったのですが、その問題がようやく解決されました。
 原因は「サーバーが画像の外部読み込み禁止してるから」というもの。
 ……うん、別にいいんだ。わざわざ作ったアイコン無駄になったけどさ。
 こればっかりはどうしようもないので、アズマ曰くアイコンなしってことらしい。
 ま、それはそれでいいかと思ったり。
 でもせっかく作った画像なので、そのうちどっかでひょっこり公開するかも。

 でも開設に当たって一体いくつの事が没になったのでしょうか。
 オレもアズマにダメだしたくさんしたし、わざわざ作ってもらったものを無にするようなことしました。
 逆にオレがダメだし食らうこともあれば、自分で勝手に没にしたやつだって腐るほどあります。特に画像関係だけどね。
 こうして大体半年くらい作ってきて、思ったよりも作るのって時間がかかるんだなって思います。
 二人で作り上げていると言うのもあるでしょうが、一人でもこの大変さ。しかもまだオレの方が楽なのに大変。
 いや、ホントHPを一人で作り上げ、運営している人を尊敬します。
 でも作り上げたとき喜べるような感じにできたらいいなぁ。

 さて、そのためには執筆か……。

23

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

初運転

 免許とって初めて自分で運転してきました。
 いい加減学校も始まったし、定期を作りに行かないとと思い、駅まで運転することにしました。

 うちにある車はサーフとグロリアなので結構でかい車なんですよ。
 で、今日乗ったのはサーフのほう。
 いままで教習所では普通車しか練習してこなかった叢葦としてはいきなりの難関。
 そしてさらに免許後初運転といたしまして、なかなか緊張してました。
 でも運転してみればさっきまでの不安なんて何のその。
 やっぱり体が覚えてるんですかね。結構楽に運転できました。
 それとサーフって車体が高いので、視界が広くて運転しやすいですね。
 運転前までは「こんなでかい車操れるのか? 」と心配していましたが、結構いい感じに乗れたんじゃないでしょうか。
 なにより親父に合格点もらいましたし。

 けどまだまだ素人。道も覚えてなければまだまだ荒い運転だって目立ちます。
 父親に助手席に座ってもらって運転したんですが、何箇所か注意されることがしばしば。
 やはり30年以上のドライバーから見れば思うところがあるのでしょう。
 いや、実際自分でミスったなぁなんてところもありましたし。
 でも運転ってやつはそのちょっとのミスが命取りになりかねないので、これからも運転して段々とスキルを上げていかないといけません。
 そしていつかは車で旅行でもできたら最高ですね。
 まずはそれが目標かな? 

 それとどうでもいいけど定期高すぎ。三ヶ月3万はやっぱりいたいのですよ。
 ほら、オレ定期自費だし。

22

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ギャンブルに近いよなぁ

 学校始まって早速サボった小椋叢葦です。
 だって授業の説明30分のために一時間半かけて大学にはいけねーよ。
 ……ナマケモノのクセが抜けてませんね。

 学校サボって何してたかって言われれば……秋葉原に行ってきました。一週間以内に二回も行くとはよほどの物好きですね。
 ……はい、余程の物好きです。
 今日の目的は『けよりな』だったんですが、それは普通に買ってきました。開店直後に。
 ソフマップで付いてきたスポーツタオルはどこで使えばいいんでしょうか? 
 閑話休題。
 問題はその後です。
 叢葦は食玩とかフィギュアってやつは買わないんですが、大学のとある友人にそそのかされフェイトのトレーディングフィギュアなるものを買いました。
 いや、だって値段の割りに出来がいいってべた褒めするんだもん。そこまで言われれば欲しくなるのが人間の心理ってもんです。
 とらのあなに行って購入してきたわけですが、一回目はどんなものかと思い二つだけ購入。 
 中身はライダー。よし、いいのきた。
 ここで調子付いたのがいけませんでした。そしてもう二個買ってみると
 イリアライダー
 あ~、ライダーダブったかと思いましたが、まだ一個なのでよしとしよう。
 叢葦はセイバーが欲しかったので、一緒に行った友人が止めるのも聞かず、そして金もないのに購入。結果――
 ライダー
 ダブっただけかよ!! つかライダー三つ目かよ!? 
 ということは買った半分ライダーかよ!!
 いろいろと絶望に打ちひしがれる叢葦。
 ビギナーズラックなんて信じたオレがバカだったのさ。あぁ、そもそも金がないのに、それも手持ちが電車賃とちょっとしか残っていないのに買うんじゃなかった。
 なによりセイバーでないし。
 いや、それ以前に七種類で六つ買って半分ダブりってどういうことよ!? 
 ま、それが食玩ってやつなんでしょうが。
 そっから叢葦のテンションは急降下。
 学校も行こうと思ってましたが、もうなんかどうでもよくなりました。
 今夜は一人で枕を濡らしたいと思います。

 あ、でもこのフィギュア値段の割りにマジで出来がいいのでお勧め。買って損したって気には全然ならなかったなぁ。
  でもマジでセイバーが欲しい今日この頃。だれか下さい。
 それと食玩はハマる賭危険だと言うことを身をもって知りました。でもまた買いそうなバカ一人。
 南無。

21

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

免許の行方……

 さて、昨日も宣言したとおり府中に行って学科試験を受けてまいりました。
 
 朝起きたら4時半。どうやら緊張していまいち寝れなかった様子。
 でも頭の中はスッキリしていたので、かなり万全の状態で行くことができました。
 
 学科試験は午前中に受けました。
 周りの人間から
『卒業試験は難しい』
 みたいなことをほざかれていたので、心してかかってみたところ……あれ、思ったより簡単。
 そりゃこの二日間くらい全力で勉強しましたが、まさか結構できるとは。これなら試験は大丈夫そうだなという感じで試験終了。
 結果発表までえらく時間があったので、外でのんびりと本を読んでました。
 
 で、結果発表。
 時間通りに席に着き、ゆっくりと電光掲示板を眺める。
 叢葦の受験番号は中盤だったので、前半を眺めているときはドキドキもんです。
 ま、まさか……てなことも十分考えられるからです。
 近づくオレの番号。
 ………………
 …………
 ……あった!! 

 祝!! 免許取得

 この一ヵ月半くらいの苦労を経てようやく合格です。
 思わず心の中でガッツポーズ。ホント嬉しかったですよ。

 それからは手続きやら写真撮影やらを済ませて、交付時間までまったり読書。
 一時間以上あったので、さっきよりさらに暇でしたね。
 
 そして手に入れた免許証。見た瞬間思わず顔がにやけましたね。
 今日は一日免許眺めてにやにやしたいと思います。

20

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

勤勉なり

勉強中につき休ませていただきます。落ちないように必死なのです。
明日は免許取りに行ってきます。
それでは。

19

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

最終関門

 昨日書きかけた記事は中止させていただきます。
 なんつーか書く気が失せてしまったので。

 さて、いい加減学科を受けに行かねばならぬ叢葦ですが、今日はその勉強に勤しんでました。
 本当はつよきすに浮気しようと思ったんですが我慢しての勉強です。
 で、やってみた結果……うん、まずい。
 どうやっても90点が取れない。それどころか85点すら行かないと言う体たらくっぷり。
 本当に効果測定受かったのか疑わしくなってきました。でも効果測定の練習問題やると95以上取れるんだよなぁ。
 ようは応用問題に弱いって事ですか。
 本当は明日あたり学科を受けに行こうと思ったのですが、この調子だとちょっとヤバめなんで、もしかしたら水曜日にするかも。やっぱ万全の状態でいきたいですし。
 金もかかるしな!! ←ここ重要。
 貧乏人の叢葦としては金はなるべき消費したくないので。
 普通二輪も取りに行く予定だしね。
 とりあえずこれからまた勉強に勤しみます。
 あ~、こんな年になってもまだまだ勉強の日々ですよ。
 そういや大学でも勉強してるか。一応。

18

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

作者都合の為休載させていただきます

 諸事情により書いていたものが消え去りました。
 人生ままならねっすよ。
 恨むべしマイブラザー
 もうバイトなんでいってきます。
 明日何もなければ、今日書いていた記事をもう一度書きます。
 オレにそれだけの気力があれば……。

  返してオレの20分弱。

17

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ナマケモノ

 夏休みも終わりに向かい、段々とダメ人間へ変貌を遂げている小椋叢葦です。

 教習所が終わって、ようやく夏休みが始まった気がしますね。
 この間までのように教習所だからと言って学校行くとき並みに早く起きたり、帰ってきてからすぐバイトという普通の忙しさを味わうこともないのですよ。
 一日中のんべんだらりと過ごす生活……これぞ夏休み!!
 ……間違ってないよね? 

 というわけで今日は一日ナマケモノのごとくだらだらしてました。
 起きて、本読んで、ゲームして、寝て、本読んでetc……。
 いくら休みだからといってだらけすぎな気がしなくもないですが、たまにはこんな日があってもいいでしょう。どーせ夏休みなんて一週間も残ってないんだし。
 ……あ、言ってるだけでテンション落ちるわ。
 
 とは言ってもこれからバイトなので通常モードに戻りたいと思います。
 それでは!!  

16

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ヨドバシ秋葉原に行ってきました

 今日からヨドバシ秋葉原が開店しました。
 てなわけでちょっくら足をのばして秋葉原まで行ってきました。
 いや、もともとの用事はゲー――なんでもないですよ。
 えぇ。だって気が付いたら財布の中が空になっていたことすら気のせいですよ。
 今オレの横にある『つよきす』と『夢見ヶ丘』もきっと気のせいですよ
 あぁ、幻想を見るなんて今日は疲れてるなぁ。
 やっぱりあのヨドバシ秋葉原店に行ったからかもしれない。

 今日はもともと所用(ということにしておけ)のために秋葉原には行く予定だったんですが、なんと聞いたところによれば今日はなんとヨドバシ秋葉原店の開店日だというじゃないですか。
 これは行ってみずにはいられないとばかりによって見ました。
 まず経路ですが、秋葉原の電気街口の反対側。そしてヨドバシの目の前に改札があります。
 なんて便利さ。
 そしてまず驚かされたのが外観。
 でかい。とにかくでかい。
 全九階建てなのですが、ホント見上げるほど高いのよ。あそこまで大きな電気店は見たことがないですね。これが全部電化製品の売り場かと思うとゾクゾクします。
 花輪の飾られた玄関から足を踏み入れるなりすごいことに。
 見渡す限りの
 
 
 
 日本ってこんなに人がいたっけと思うくらい人がいました。正直歩くのもちょっと難しいくらい。
 後で知った話ですがどうやら開店前には5000人。一体オレが行ったとき(午前11時過ぎ)にはどれだけの人がいたことやら……。数えるのも嫌になるくらいいたことだけは覚えています。

 さて、それでは店内を見てまわろう……と思ったんですが、あんな状況じゃゆっくり見てまわることなんてまず不可能。無理。冗談も大概にしろってくらい。
 それでも全階一通りは回ってきたんですが。
 階の内訳なんかはヨドバシのHPでも見てもらうとして、面白かったところをちょっとだけピックアップしてみます。
 秋葉原だなぁ~っておもったのは六階ですね。ホビー売り場なんですが、フィギュアが多いな~ってのが感想。でも奥のほうには普通の子供向けのもあって、やっぱり家族向けを目指しているのかななんて感じがしましたね。
 そしてその奥に自転車売り場が……電気自転車も電化製品……なのかなぁ? 
 あとは7階。そうそう、七階より上は電化製品売り場じゃないんですよね。
 七階は専門店フロア、八階がレストラン街、九階がゴルフショップとゴルフスクールになってます。
 専門店フロアやレストランはわかるとして、ゴルフってどうなのよ……すごく不釣合いな気がするのはオレだけでしょうか? 
 で、七階には何があるかといえば……とうとう秋葉原にもタワーレコードがきました。
 オレは結構タワーレコード池袋店に出没するんですが、秋葉原にもとうとう……。でも洋楽のセンスがあまり担当者と合わないようで……やっぱ池袋なのか。
  ちなみに池袋のタワーレコードは一番オレの音楽の趣味に合ってます。洋楽ロック(否パンクとか)が好きな人はお勧めですね。
 ま、あとは本屋があったり、眼鏡屋、眼科、服屋などより取り見取り。ほんとよくもまぁここまで店を集めたなって感じですね。
 後は電化製品の話ですけど、やっぱり店が広いだけあって品揃えが半端じゃないです。冗談抜きにあそこにいけば今出てる電化製品のほとんどが手に入るんじゃないかってくらい。言い過ぎかもしれませんがそれくらいすごいです。
 でも秋葉原に来た時点で大体のものは揃うんですけどね。
 
 だいたいこんなところですかね。簡単なレポートですいません。たぶんほとんどの人には参考になってないんじゃないかって思います。今度からは善処します。
 それにしてもホント人が多くて疲れたよ。別に運動不足ってわけじゃないと思うんですが、人ごみってのがあんまり好きじゃなくって。
 でもほんとにでかくて、いろいろなものが置いてあるのでもしよければ一回見に行ってみると、それだけでも十分面白いと思いますよ。
 ま、金があるに越したことはないけどさ。

 そういえば秋葉原って修学旅行生がくるような場所になってたんですね。
 歩いてる途中に修学旅行生と思わしき団体に何度も遭遇しました。
 いや~、日本も変わったね(謎)

15

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

卒業検定

 タイトルの通り教習所の卒業検定でした。
 始まったのは朝九時。
 前日バイトの夜勤で数時間しか眠っていなかったので眠いことこの上ない。
 でも受けないわけにもいかないので、眠い目をこすりながら必死に起きてました。
 叢葦の番は運命の悪戯か一番最後。そしてコースは3番。
 同じ教習所で免許を取った弟曰く
「一番難易度の高いコース」
 とのこと。
 これを知った瞬間
「あ~、今回はだめかなぁ」
 と開き直りました。
 それがよかったのかもしれません。

 結果だけいいます。

 合格しました。
 
 内容なんて一杯一杯過ぎてあんまりよく覚えてません。
 それよりも今は合格したことに胸が一杯ですね。
 これで技能は試験を含めて全て終わったので、あとは試験場に行って学科試験を受ければ無事免許取得となるわけですよ。
 いろいろ思うところもありますが、それはきちんと免許を取ってからにします。
 
 あ、ちなみに試験場には来週の火曜日に行く予定。
 さて、仮免前の効果測定は三回落ち、卒検前の効果測定は一発合格。三度目の試験はどうなることやら……。

14

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

のんびりいきましょ

 卒業検定を前にし、教習所に行くこともないので今日も執筆に励んでおりました。
 でも実は近すぎる距離を書いていたわけではないのですよ。
 短編を一本執筆中です。文字数的には1万くらいで収めようかと。
 こういって収まったことはないですけど。
 今回のテーマは再会。
 あんま詳しく書くのもなんなんで、最初の数行だけコピーします。

「ひっさしぶり~!! 」
 突き抜けるような明るい声。
 研究室から抜け出してきて、久々とも言える休日は一本の電話から始まった。

 唐突ですいません。しかも三行って……。でもこれ以上書くと内容がばれそうな気が……。
 もし興味を持ってくださったなら、うちのHPでも見に来てください。
 いつ出来上がるかわからないけどね(マテ
 進行状況は16時現在三割くらい。
 あんま進んでないですね。でもこっちも近すぎる距離の合間に書いていきますので、のんびりとお待ちください。
 
 あ、ちなみに近すぎる距離のほうも番外編執筆中。
 本編を進めないダメ物書きです。

13

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

き、危険だぁ!! 

  今日は卒検前のみきわめ運転だったんですが……ヤバイ、やば過ぎる。
 何があったかといえば今日と言う日ほど教官に怒られた日はないってくらい怒られました。
 卒検前で安全で行こうと思い今日は運転してました。
 でも……教官の一言。
「丁寧なのと遅いのは違う」
 ようは丁寧に運転しようとして、右左折で普段行くタイミングを行かなかったわけです。
 それだけならまだしも駐停車場所を間違えたり、挙句には後続車に衝突されそうになったり……。
 いや、ホントよくハンコもらえたなってくらい最悪の運転でした。オレが教官だったら今日の運転にハンコはあげられませんね。
 個人的には路上でてから一番最悪の運転だったかも。
 こんなんが続くようじゃ……というか次が検定なので、意識改革をしなければならないようです。
 あ~、マジで落ちそう。

 その問題の検定は木曜日。
 しかもその前日は深夜バイトだったり……。
 とにかく危険すぎます。
 だれかオレに運転技術をプリーズ。

12

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

無駄遣い

 夏休みだと言うのに規則正しい生活を送っている小椋叢葦です。
 ま、原因は教習所なんですけど。
 
 今日は教習所が休みなんで、バイトまでは執筆をしてました。
 いや、ただそれだけ。ホント書くことないくらい平凡な一日でした。
 でもたいして何かしていない日って結構ありますよね。
 え、オレだけだって? まさか……はははははは。

 ふと気がつくと
「あれ、今日って一日なにしてたっけ? 」
 なんてよく思います。
 たぶん何かしらしてたんでしょうが、あまりにもどうでもいいことなので記憶から削除されてるみたいです。
 ま、オレの記憶の大半がどうでもいいことを占めてますが。
 そう考えると忙しいとか言ってても意外と暇ってあるんだなって思います。
 しかし暇があるからといって必要なことができるかと言えばまた別の話で……。
 時間は有限だってことくらい知ってますが、それでも無駄に使ってしまうという悲しい性。
 みなさんはくれぐれも時間を無駄に使いすぎないように気をつけてください。

11

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

イベントだらけだな

 ハッピーバースデーtoオレ!! 
 てなわけで今日は衆議院選挙でもなければ、同時多発テロの日でもない。
 そう、小椋叢葦の誕生日なのです。
 
 いやはや、この地上に生を受けて早○○年。気がつけば年をとっていることに驚くばかり。
 でもね、でもさ……なんつーか家族の誰にも気づいてもらえなかったんだよ。
 朝起きても誰一人として祝おうとはしない。
 シカト、シカトですかと心に皹が入る今日この頃。
 自分でさり気なく『今日誕生日なんだよな』とアピールして、はじめて気づいてもらえるオレの誕生日。
 ……こいつら本当に家族なのか? 実は他人かもしれません。今度戸籍謄本を見る必要がありそうだな。
 家族より友人各位からのほうが祝ってもらえましたね。
 祝ってくれた人、本当にありがとう。君達のような友人を持てて幸せです。
 
 ま、誕生日ネタはこれくらいにして衆議院選挙ですよ。
 オレももちろん投票に行ってきました。
 感想としてはいつもより投票所に人が多いな、って感じです。
 いつもなら閑散としている投票所も今日ばかりは違いました。
 世間の注目度が高いからかもしれませんが、記入場所がほとんど埋まった状態。
 両親なんかは並んだらしいです。
 やっぱ世間があれだけ煽れば少しは投票率も上がるって事なんですかね。
 でもメディアで煽らなくても選挙に行くべきなんですけどね。やはり自分達の未来がかかっているわけですし、自分の意見くらい言いましょうよ。
 投票もせずに文句だけ言う人を個人的にはどうかと思うので。

 ところで今回の選挙で郵政民営化を謳うことはあっても、NHKの民営化って言い出す人いませんでしたね。いたらすいません。
 でもあれこそ民営化するべきだと思うのは短絡的でしょうか? 
 NHKの視聴料も国民から徴収すると言う意味では、税金と大して変わりはないんですけどね。
 放送法を変える必要もありますが、そこらへんは頑張ってください。
 以上、叢葦の下らない戯言でした。

 そういえば今年は衆議院選挙があったからか、同時多発テロのことを取り上げるのはあんまりみないなぁ。
 亡くなられた方、今一度ご冥福をお祈りします。

10

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

結果

 二日前に休みなのでなにをしようか、と悩んでおりました。
 それで迎えた今日。さて、叢葦は何をしていたかと言うと
「勉強」
 ………………
 …………
 ……マジですよ? お願いだからそんな疑わしい目で見ないで。

 で、なぜ勉強なのかと言えば効果測定ですよ。
 前回三回も落ち、苦汁を舐めた効果測定です。今度こそは一発合格をと念には念を入れ勉強しました。
 そして準備も整い、効果測定へと挑むオレ。
 さて、その結果はいかに――


 合格しました。((←要・反転)
 あ、そこで舌打ちしない!!
 ていうか何で受かったのに悪態つれるんですかね!? 
 そりゃネタ的にはここでも三回くらい落ちるべきでしょう。
 でもな、こっちは真剣なんだよ!! つーか今日受からないと卒業検定が
「効果測定受かってないから受けられません。てへ」
 と可愛らしく誤魔化さなきゃいけなくなるんですよ。
 可愛くないのは置いておけ。
 でもこれで無事卒業検定に挑めます。
 さて、一発で合格することやら……。

09

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

最速伝説……序章

 高速道路。それは速さの限界を己に課す場所。
 オレは今日……ようやくその場所へと足を踏み入れた。

 ETC専用のところを通過し、ゆっくりと高速へ。
 この段階ではまだオレの心には幾分の余裕が感じられた。
 段々と上がる速度。移りゆく周りの景色。
 多少の恐怖を感じ、オレの表情はこわばった。
 しかしそれも少しだけの間。
 加速車線に入ると潔く一気にアクセルを踏み込む。
 キックバック。
 ギアの変わる音と同時に、オレの気持ちまでもが狂い狂ったように歓喜へと変貌を遂げる。
 ゾクゾクとする体。それは恐怖などではなく、武者震い。
 流れに乗ると、脇からは何台ものトラック。
 それはまるで流れる星のよう。そしてまた、自分もその一部へと昇華したのだ。
 開放される心。
 自分との戦い。
 一瞬の判断ミスが命取りになると言うのに、なんでこんなに楽しいのだろう。
 なんでこんなに生きていると実感できるのだろう。
 別にスピードに何かを求めていたわけじゃない。
 でもスピードは間違いなくオレに何かを与えてくれた。
 どこまでも続く道。
 たかが数十分の旅路とはいえ、長く感じた。いや、短く感じた。

 気がつけばオレは高速を降り、一般道に戻っている。
 あんなにも楽しかったスピードの宴はまるで夢のよう。
 儚いからこそ、あそこまで興奮できたのかもしれない。
 危険だからこそ、あそこまで生きた心地がしたのかもしれない。

 オレは今日……風になった。

 
 とまぁ、高速教習でした。
 ハッキリしたことはオレはスピード狂予備軍だと言うことです。

08

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

休日の過ごし方

 台風もすっかり去ったらしく、久し振りに気持ちいいくらい晴れましたね。
 でもまぁ、なんつーか夏に逆戻りした感じであんまり喜べないです。夏が嫌いなもんで。
 
 さて、最近あまり暇のない叢葦ですが、土曜日に久し振りに休みです。
 教習所もバイトもってこと。
 それではその久し振りの休日に何をしようかと算段中です。久し振りの休みに年甲斐もなく浮かれてるんですよ。
 執筆をしなきゃいけないことはわかってる。でもたまには友人誘ってカラオケにでも行くかな。
 BBS用のアイコンを作るのもまた一興か……。
 そういや積んでるゲームもだいぶあるんだよなぁ。たぶん数十本のレベルで。
 やりたいことに反して時間てやつはいつも足りないです。あと金も。貧乏ですんで、自分。
 HPの正式開設もたぶん今月になるから(なるよね、アズマ? )、今のうちにやりたいことをやっておくべきなのか。それとも公開する前にできるだけストックを持っておくべきなのか……悩むあたりです。
 
 まぁ、まずは来期の授業計画でも立てることから始めますか。

追伸:明日高速教習行ってきます。事故らないように祈っておいて下さい。

07

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ランニングおじさん

 こんにちは。男に胸をもまれた小椋叢葦です。
 
 これネタじゃなくてマジなんです。
 事の始まりは朝9時前。今日も今日とて教習所のあるオレは爽快に自転車を飛ばしてました。
 そしてあと5分もあれば着こうかというときに事件は起こりました。
 信号待ちをしている叢葦。すると後ろからランニングをしている40代後半らしきおじさんがさりげなく横に並びました。
 そして――
「ヒャッホ~~~」
 と叫びながら叢葦の胸をもんできました。
 驚くオレ。楽しそうなおじさん。
 おじさんはふたもみしたあと、信号が変わったので何事もなかったかのように走っていきました。
 そりゃもう平然と。
 しかし叢葦の頭は呆然としたまま。
 そしてその場で
「なんなんだよっ!! 」
 と悪態をついてその場を後にしました。

 おじさんを追わなかった理由は一つ。
 教習所に遅刻しそうだったからです。
 たった一つ寝坊しただけでこれだけの目に会うとは……。ついて無さすぎ。
 いったいあのおじさんは何がしたかったんでしょうね? 
 つか男に胸もまれるオレっていったい……別に胸が出てるわけでもねぇのに。
 これでオレも痴漢の嫌さってやつを身をもって知りました。
 別に身をもって知りたいことじゃないですが。
 
 そういえばこれもセクシャルハラスメントに入るんですかね? 
 気分的には訴えたいくらいです。
 女性の皆様、痴漢にはくれぐれもご注意を。
 
あと男もな!!

06

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

備えあれば憂いなし? 

 今日の教習は応急救護でした。
 以前からいろんな人に聞いてましたが、やっぱあれって恥ずかしいんですかね? 
 叢葦の場合
「誰かいませんか~~!! 」
 とか大声を出さずに済んだので、恥ずかしいことなど何一つありませんでしたね。
 逆に暇すぎて眠くて眠くて……いや、重要なことだってわかっちゃいるんですけど。
 ああいうことを一回教わっておけば、他のことにも応用が利きますからね。ま、使うような事態にならないことが一番でしょうが。
 
 まぁ段々と終わりも見えてきて、本格的にバイクが欲しくなりました。
 取ってるの車の免許なんですがなぜでしょうか? 
 先日買ったGoobikeを見てたら、オレの欲しかったものを発見してしまいました。
 知っている人は知ってるかもしれませんが、スズキのKATANAというバイクです。
 ポン刀の方じゃないです。
 250cc以上のバイクなんですが、このバイクが大好きでして。いつか自分のものにしたいと思っているわけですよ。
 つか今んところの目標です。
 そしてカタログ見てたらなんつーかものすごく欲しくなってきまして……。
 先日原付欲しいとか言ってましたが、もしかしたらその金を普通二輪の免許代に当てるかもしれません。いや、ほんとそれくらい欲しいのよ。
 普通二輪の免許はできれば忙しくならない今年中に取ってしまいたいんですが、そこはまた金の問題。
 くそっ、やっぱり世の中金なのか……。
 そもそもKATANA買うのだって結構な金額いるし。やっぱバイト増やすしかないのか? 

 誰か叢葦にお金、もしくは割りのいいバイトをください。

 ちなみにゲームとかで無駄遣いしてるからだとかは言わないでください。それが優しさです。

追伸:今回からカテゴリ分けてみました。

05

Category: MistySpell

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

執筆中

 今日はちょっといろいろとテストさせていただきます。
 何、ちょっとHTMLで記事を書いてみようかなと。今までデフォルトのやつ使ってたんですよ。いろいろいじっているうちにどうやらHTMLでも記事がかけるらしいことに気が付きました。
 やり始めて
20日経って初めて気が付いたというちょっと(頭が)かわいそうな叢葦です。
 う~ん、なんか微妙に使いにくい……。慣れなのかなぁ? 
 
 今日は久し振りに時間が取れたので執筆活動に勤しんでおりました。
 現在近すぎる距離を執筆中ですが、今日も久し振りにその執筆をしてました。
 いや、最近マジで忙しいから全然執筆に時間取れなくて……こんなやつが文章サイトの副管理人やってていいんですかね? 
 まだHP自体は正式公開に至っていないんですけど、今のうちに貯められるだけ文章を貯めておこうかなって思ってるんですよ。
 今月も下旬になればまた学校始まりますし、そうそう時間なんて取れませんからね。ま、今も教習所が忙しくてあんまり時間取れてませんけど。

 でも執筆してるとほんとにブログに書くことがないですね。
 小説のことを書こうにも、まだ公開すらしていない文章書きが何を書けと。サイトができても書くことなんてあんまりなさそうですが……。
 バイトには行ってきたんですが、台風が接近しているらしく東京も雨。
 なんでお客さんもだいぶ少なく、やることがない。
 最近台風が多くてホント鬱です。明日なんて朝から教習所なのになぁ……。
 ま、明日には明日の風が吹くか。

04

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

少しは人の話を聞け

 衆議院選挙も残すところあと一週間となりました。

 そんで今日お昼に某番組で各党の代表がでて、討論(議論? )してたんですが……なんつーかどこの党もレベル低いなって感じ。

 こんなんじゃどこに入れていいのかわからんのですよ。

 小泉首相は郵政民営化したいのはよくわかるんですが、そのほかのことをどうでもいいように言うし。

 かといって民主党の岡田さんも言っていることは立派なんだけど、あまりにも曖昧すぎ。なにより具体案がいえない時点でかなり終わってます。

 他の党も言ってることはみなさん立派ですよ。でもホントに具体案を示した人が誰一人としていなかったことに正直幻滅しました。

 

 あと思ったのが、誰も人の話を聞こうとしないこと。

 小学校で「人の話は最後まで聞きなさい」って教わらなかったんですかね? 

 話の途中で別のこと言おうとするし、話のすり替えなんてザラだし。少しは論点にあわせてまともな会話ができないのかと思うわけですよ。

 確かに人を論破するには話のすり替えや多少の積極性も必要でしょう。オレもディベートのときなんかはよく使う手法です。あとどうでもいいことをそれらしく話すこともしますね。ま、そんなことはどうでもいいんです。

 でもさすがにあそこまで人の意見に聞く耳を持たないのはいかがなものでしょうか? 

 一応国民の代表があんなの……やっぱ日本は終わってます。



 他にも靖国問題とかも話してましたが、どれも聞く耳に耐えないものでした。

 正直今度の選挙は重要だと思います。でもどこの党も、いや選挙活動があまりにも下らなすぎます。他人を引きずり落とすことばかり考えていて、日本をどうにかしてやろうなんて気持ちが全く伝わりません。

 一応投票には行きますが、どうするかは考え中。

 重要な選挙と言えど、あんな選挙活動じゃ今回も投票率は低そうだなぁ。

03

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

本を大切に

 昨日はすいませんでした。でも一応それなりに忙しい身なので、あぁいう更新でも我慢してやってください。もちろん時間があればきっちり更新しますよ。

 

 昨日のバイト中ふと思ったんですが、最近の小学生って結構カバーかける子が多いんですよ。

 なんでかはよくわからないんですけど。オレが小学生の頃ってカバーかけてる子どもってあんまりいなかったな~って思いますね。

 単純にオレの周りにそういう子がいなかっただけかもしれないんですけど。



 きっちりと計ったわけじゃないけど、叢葦の感覚からして年代的にカバーを最もかけるのは10代後半から20代中盤くらいですかね。たぶん3割くらいかな。

 ついで中学生以下。小学生も最近は2、3割かそれ以上の子どもがコミックスにカバーをかけてると思います。

 逆に30代くらいになるとカバーかける人が激減します。コミックス自体買う人が少ないのもあるでしょうが、たぶん一割くらいかな? それ以下かも。

 あ、ちなみにこれはコミックスの話です。文庫や新書、文芸書なんかは年代に関わらず半分くらいの人がかけます。

 あくまでオレのバイト先での話ですが。きっと場所を変えたらまた全然違う結果になると思います。やっぱ客層でだいぶ変化するでしょうし。

 

 これは叢葦がバイトしているときの感覚からなので、正確なことはわかりません。もしかしたら上記の割合もだいぶ違うかも。だれか統計でも取ってくれませんかね? 

 でもホントに最近の子どもってよくカバーをかけるなって思います。

 ま、カバーをかけることは本を大事にすることにも繋がりますし、いい傾向なんだろうな~と思ったり。

 

 ちなみに叢葦は読み途中の文庫以外にはカバーかけない人です。もっと本を大事にしないといけませんね。

02

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

最近多忙だなぁ……

 申し訳ありませんが、今日も多忙&過労により縮小させていただきます。

 いや、マジで帰ってきたのが今なのよ。

 しかも朝家出たのは八時半だったりします。

 あぁ、もう本当に忙しい。これも免許取ったら開放されるんでしょうが。

 

 今日はバイト先でGooBikeを買って来たので、明日ゆっくりと選びたいと思います。

 まだまだ買わないけどさ。

 

 んじゃ今日はこの辺で。

 ばいばいき~~ん!! 

01

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

時間ってどこで売ってるんですかね? 

 路上教習二日目。

 なんつーか昨日よりだいぶ余裕が出てきましたね。自分の家の近くを通ったって言うのもあるかもしれませんが。

 道が知れてるとだいぶ楽だって事を身をもって知りました。

 それと確認一つとっても、結構スムーズにできたんじゃないかと自画自賛。

 なんならあなたが称えてくれても構いません。



 さぁ、オレに様々な賛美を!!

 

 ってまぁ冗談はこのくらいにしておいて、なかなかいいペースで教習できてるんじゃないかな~と思うわけですよ。

 この調子で行けば今月の中旬くらいには免許を取れてそうです。

 でもこの後まだまだ学科もあり、何より恐怖の効果測定!! 

 こいつは今までの敵の中でも個人的に最難関とされています。

 例えるとヤクルトが今から優勝するくらい難関ですね。……それは言いすぎか。

 ちなみに叢葦はベイスターズファンです。関係ないですね。

 話を戻しまして、前回三回も落ちたおバカさんな叢葦としては不安だったりします。

 ま、今度こそ一回で受かってやるけどね。受からなかったときは笑って済ませます。

 いいなぁ、笑って済む世の中って。



 にしても今週ってマジでバイトと教習所で埋まってるんだよなぁ。執筆する時間がありゃしないって。というか遊ぶ時間すらないってどういうことですか? 

 叢葦は執筆するときはそれなりに時間が取れないと、やる気が急激に落ちます。なんで執筆は基本的に休日、もしくは予定が少ない日にしか執筆をしません。

 ま、休みでも遊びに行くことが多いけどね。でもやっぱりバイトやらがあるとどうも執筆しないんですよ。たぶんこのスタイルは執筆関係の仕事に就かない限り直らないだろうなと思っとります。……就けないでしょうが。

 でもHPがちゃんと開設したら今以上に頑張りますんで、どうかひとつよろしく。


カレンダー
08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

小椋 叢葦

Author:小椋 叢葦
おぐらそういと読みます。
頻繁に名前が読めないと突っ込まれます。
MistySpellの副管理人。
移転作業完了しました。更新ペースはまったりですが、よければおいでませ。
mail:soui_ogura●mail.goo.ne.jp(●を@に変更して下さい)

Twitter...
MistySpell活動報告
新作短編:「いつまでも、いつまでも」2話公開中
       次回作は恋愛(50%)か
       ハードボイルド(5%)
近すぎる距離:1話10%
光源氏になりたくねぇ:7話公開中
トップ絵:常時募集中。
リンク

MistySpell(小椋叢葦+水無瀬アズマ) 小椋叢葦と水無瀬アズマによる文章サイト。現在移転作業中。まずはある程度作品を作ってからにします。もうしばしお待ちを

Fools parade.(水無瀬アズマ) MistySpellの相方、水無瀬アズマのブログ。コイツの相方やってて大丈夫かと時たま不安になるけど、今日も頑張ってます。

非日常的ハロルド@どいちゅ(ハロルド様) ドイツ在住ハロルドさんのブログ。何かと忙しそうですがレッスンがんばって下さい。いつかドイツに遊びに行きたい。

バナー
当ブログのバナーになります。リンク貼ってくださるときにお使いください。