1
10
16
18
19
22
24
27
  12 ,2005

徒然叢

つれづれと記される雑記ばかりのブログ。たま~に執筆していたりします。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

31

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

振り返ればやつがいる

 大晦日。それは一年を締めくくる365日の中の一日。
 まぁうるう年は366日ですが、細かいことは気にするな。
 とりあえず最後の一日なので今年1年振り返ってみようかと。
 長文になると思われるので悪しからず。

 やっぱ一番最初にあげられるのがMistySpell結成でしょう。
 元はと言えばオレがホームページを立ち上げたい、と言う話から全ては始まりました。
 でも決して執筆スピードが速くない叢葦はアズマを勧誘。
 最初のうちはオレが作るHPに勝手に文章載せるからという暴挙じみたことを言っていましたが、最終的にはMSを立ち上げて二人で始めることに。
 人生どうなるもんかわからんですな。
 コンビ名であり、サイト名でもあるMistySpellという名前を考えたのはアズマです。オレの案は『鮮魚市場』という悪乗り全開の名前。一体に何が新鮮なのか? そしてなぜ魚? 別に魚が好きってわけでもないです。ただなんとなく。ホントそれだけ。
 こういうところに人間性って出るね。
 でもサイト立ち上げたんでそれなりのスピードで執筆しようと心がけ始めましたし(つい最近までスランプでしたが)、何より叢葦の連載作品である『近すぎる距離』を改訂版として書くことを決心させてくれました。

 現在HPに載せている近すぎる距離は実は改訂版なのです。改訂する前の原本は今年の6月下旬に完成を迎えたばかり。なので一応ラストまでのシナリオは全て出来てます。
 でもサイトを立ち上げると言うことで、完成したばかりの物語にもう一度向き合うことにしました。
 最初は楽だろうと考えていた改訂ですが、昔の文章があまりにもひどい為(今もいいとは言えませんが)ほぼ書き直し。残ってるのは骨子とかくらい。
 最初の頃はなるべく原本に近づけようとしてましたが、最近諦め始めてきました。
 「これが今のオレの文章だ~~~!! 」ってな感じで。
 開き直ったのがいいかは知りませんが、自分で読んでいても昔のよりは楽しめる内容に変わり、ちゃんと改訂版の役目をしているはず。

 他の掲載作品と言うと『光源氏になりたくねぇ』ですか。
 こっちはもともと某友人に感謝の意を示して、彼の趣味に沿って書いた作品なのです。だからロリィ。結香も彼の趣味に合うように書いたつもりです。
 でもこれ、最初は短編だったんですよね。それをその某友人やら、他のやつらに見せたらやたらに好評。やっぱり時代はロリなのか、とお姉さん好きの叢葦は悩みました。
 で、結局周りから『続き書け』というありがたいお言葉を頂き、こちらも改訂してHPに載せることにしました。こちらはまだ原本も完成していないので、ゆっくり進んでいきます。
 
 あと今年ただ唯一の短編、『1年ぶりの電話』。
 これは前から構想はあったんですが、暗い話なので敬遠してました。
 しかしHPをみると叢葦の書いた作品はラブコメばっかり。いや、確かにラブコメ好きですけど、まさかここまで蔓延しているとは……ということで真面目にシリアスな作品を書こうとして出来た作品。
 これに関しては相方ともめたことが一つ。『年齢制限をかけるか否か』ということです。
 直接描写はないものの、結構ハードな内容と、登場人物の経験。これを考慮するとR15かな、と思った
んですが、最近のマンガとかだと結構あるので気にせずにGO。
 作品的には結構気に入ってます。もうちょっと主人公の内面を書いてもよかったかな、なんて思いますが。

 こうしてみると今年のテーマは「ラブ」ですね。恋愛ものばっか。
 本当はアクションとか書きたいんですが、そっちは現在アズマが『蒼月録』でやっているので、しばらくはこっち方面かなぁ、と。ラブコメネタはあと2、3あるので、何か一つの連載が終わったら次もラブコメっぽいです。
 アクションに関してはなんとも言えません。こちらもネタはあるのですが――というか今にでも連載始めたいんですが、あまりにも連載作品増やすと収集が着かなくなりそうなのでとりあえず封印。
 あ~、でもアクション書きたいなぁ。来年中に一本でも書きたいですね。

 次のテーマはプライベートに焦点を当てます。
 今年忙しかった理由の一つが『免許』。
 叢葦は今年、車と普通二輪二つの免許を取りました。
 どちらも今年の後半に取ったので、8月以降はホント多忙の一言に尽きます。
 車に関しては就職活動があるので仕方なく取ったんですが、取ったら取ったで昔から欲しかったバイクの免許が欲しくなる。
 ちょっと金もあったので(当時)バイクのほうも取りに行くことに。
 でも教習って車にしろバイクにしろ楽しかったので、充実した日々でしたね。
 バイクの購入を計画中ですが、金は一向に溜まらず。
 宝くじかなぁ……。

 おっと、ゲーマーの叢葦としてはゲームのことも触れねば。
 今年やったゲームで面白かったものトップ10。
 ちなみに今年発売したものではないので注意。
1.パルフェ……捨てもなく、隙のないシナリオに脱帽。こういうゲームが理想。
2.Crescendo……卒業というテーマが思う存分生かされていた。心理描写には注目。
3.つよきす……ノリ重視だが、そのノリが凶悪なくらいに面白い。
4.Fate/hollow ataraxia……ファンディスクとは思えない出来と面白さ。
5.グリーングリーン3……1~3を全てやって初めて楽しめるが、こういう青春群像は好き。
6.プリンセスうぃっちぃず……カードバトルが激熱! 軽快さとシリアスがいい感じにミックス。
7.ショコラ……香奈子シナリオは凶悪すぎなシナリオレベル。
8.ToHeart2XRATED……安定したシナリオ。やっぱりハートフルラブコメディ。
9.ひぐらしのなく頃に解……回答編。引き込まれるように読ませるシナリオ。見習いたい。
10.A profile……構成力の勝利。最近の同人は本当にすごい。
 とまぁ10本あげてみました。ちなみに今年のプレイ本数は14本。少ないのかな? まぁ時間もなかったしね。買ったのに出来ない作品が何本あったことだか……とりあえず次は車輪の国やります。評判も上々ですし。
 あと丸戸史明氏の作品が2本ランクイン。日常描写の上手さと構成力は匠のレベルですね。本当に素晴らしいシナリオライターだと思います。
 あと同人作品が2本。これは最近の同人作品のレベルを物語っているんじゃないでしょうか?
 にしても今年はホント面白いゲームがたくさん出ました。ここまで良作ラッシュな年って珍しいんじゃないですかね? やってないけど、面白そうな作品もものすごくありましたし。そいつらはいずれ決着をつけねばと思っております。時間と金に余裕が出来たら。ここ重要。
 
 本屋バイトなので本のことも。
 今年はなんといっても生協の白石さんと電車男。このブログ発信コンビは本当に売りました……。あと鬼嫁日記なんかもブログか。
 あとはあおぞらや一リットルの涙など手記のものも良く売れたかと。
 こうしてみると、リアルで起こったことを本にしたやつが売れてましたね。
 しか~し、やっぱ個人的には戯言シリーズ完結。これに尽きます。
 相方に勧められて読み始めたのは今年からなんですが、はまったらどっぷりですよ。後半はサスペンス、というよりは『僕』の物語になってましたが、それでもやはり読ませる力は十分。というか後半のほうが好き。
 マンガはNANA以外はあんまりぱっとしませんでしたね。NANAは予想通りというかなんというか……。アニメ化もするらしいし、また売れるのかなぁ。
 一番以外だったのが『げんしけん』の売れ方。
 叢葦は講談社コミックス担当なんですが、まさかここまで売れるとはこれっぽっちも想像してませんでした。だってオタクマンガですよ? いや、オレは好きですけど、一般受けはどうかなぁなんて思ってましたが……いやはや、世の中わからないものです。電車男とかもですけど、やっぱ今年はオタクブームだったんだなぁと思います。

 結構長くなりましたが、今年一年を振り返ってみました。
 あくまで個人的なことなんで、ニュースとかには触れませんでしたが、それだけでも結構なもんです。
 さて、来年はどんな一年になるでしょうか?
 個人的には就職活動があるので、それが一番の目標ですかね。そいつさえ片付けばいろんなことに力を注げるかと。
 あとは旅行に行きたい。これ結構切実です。旅行好きなんですが、今年はどこにもいけなかったので……。
 春先にバイクを買うので、買ったらそいつでちょろっと遠出して、温泉めぐりにでも行きたいですね。
 それでは皆さん、良いお年を。

スポンサーサイト

30

Category: MistySpell

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

締め切り佛血義裏

 近すぎる距離8話無事完成しました。
 本当に遅れてごめんなさい。平謝りっす。
 細かい裏話等は更新されたらここで語ろうと思います。
 それとすでに9話の執筆に入っています。
 今回あまりに締め切りをぶっちぎりすぎたので、次こそは更新を守れるように早く書き上げたいと思います。
 ま、それを出来るかはテンションとプライベート、発想に全てがかかってるんですが。

 執筆も少し落ち着いたと言うことで、絵も少しずつですが描き始めています。
 自分でみても下手くそですが、ウゴ絵もいかがなものかと思うので。
 まぁあれはあれで個人的には気に入ってるけど。
 ウゴ絵とちゃんとした絵ってどっちのほうがいいんですかね? 
 ウゴ絵だったら2週に一回程度、普通絵だったら三ヶ月~半年に一枚。
 ……なんかウゴ絵でいい気がしてきた。

 ちょっとバイトが近づいてるで今日はこの辺で。
 明日は大晦日なので、ちょっと今年でも振り返ってみようと計画中。
 出来るかどうかは気分次第。
 そんな気ままさが徒然叢。

29

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

未読書

 どうも、人間は何匹の蚊に吸われれば失血死するのか気になる小椋叢葦です。
 マジで何匹なんだろうね? 
 いや、どうでもいいんだけどさ。

 最近あまり時間が取れないせいか、全然本を読んでません。
 読めても週刊誌とかのマンガとか、気軽に読める4コマとか。
 小説とかはほとんどと言っていいほど読んでない。
 これは忌々しき事態ですよ。
 小説書いてるからにはそれなりに本を読むことも必要でしょう。
 しかし今月読んだ小説……0冊。
 うん、まずい。

 ファウスト6もAとB共に購入してますがまったくといいほど手がついてません。
 つかね、買ったわりに読んでない本が溜まり始めてるんよ。
 ゲームも溜まり、本も溜まり……オレは今年何してたんだ? 
 そろそろ一年の清算をしなければならないんですが、それは到底無理。

 とりあえず出来ることからこつこつと。
 というわけで、出来ること第一弾、執筆。
 明日辺りには8話完成しそうです。遅くても今年中には間違いなく完成するでしょう。
 完成したらゆっくりと小説2冊くらい読もうかな……。
 あとトップ絵や年賀状も残ってたっけ。やべ、すっかり忘れてた。
 でも最近執筆のペースが落ちてるので、休み中に挽回しないといけない気もするし。
 というか就活もせねば。
 こんなことに優先順位なんてつけられません。
 いや、たぶん就活は最優先しないといけないんだけどさ。
 
 年を追うごとに時間に反比例して、しなければならないことが増えていく気がします。
 一体来年にはどんだけしないといけないことが溜まってるんだろうか? 
 恐ろしくて来年を喜べないっつーの。
 そんな年の瀬。

28

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

年末恒例

 どうも、最近何かとサボリ気味の小椋叢葦です。
 忙しいのを理由にしなければいけないこともろくにしていない……。
 執筆なんて締め切りぶっちぎってますが、今日はしませんでした。

 で、何をしていたのかと問われれば掃除。
 それも大掃除。
 年越しも近くなってきたしね。
 今日が今年最後の休みなので、今日一日フルに使って大掃除にふけっていました。
 そもそもいい加減掃除しないと人が住める状況じゃなくなってましたしね。
 どうも洗濯物が溜まるんですよ。それを片付けないから足の踏み場がなくなる……まさに典型的男の部屋。
 別に男だからいいんですが。
 
 とりあえず掃除してて目立ったのが

 

 ここまで拡大する意味があるのかはわかりません。
 でもなんか知らないけど結構落ちてません? 
 捨てる為に集めてみたら――オレもしかして禿げるんじゃねぇの? ってくらいあってビックリ。
 ……大丈夫だよね? 
 こまめに掃除していれば目立たないのかもしれませんが、そんなことが出来ないから大掃除するわけで……。

 あとはCDの整理とか、本棚の整理とか……整理ばっかだな。
 でもだいぶ片付いたので、これで新年は心地よく迎えられそうです。
 新年までこの状態が維持できたらな!! 

26

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

時間がない

 相方が年賀状を書くとブログに書いていたので、明日明後日は年賀状に当てないとまずいかなぁとか思い始めている小椋叢葦です。
 実は曾祖母が亡くなって喪中なのかな、なんて思っていましたが、どうやら母方の場合は喪中にならないようで。
 一応友人関係には年賀状やら年賀メール送るのでよろしく。
 どう考えても着くのは一日以降なので、いつ来ても文句は言いません。本当にゴメンよ。
 
 現在ちかきょを急ピッチで執筆中です。
 なんとか明日中には完成させるので、どうか見守ってやってください。
 つか本当にごめんなさい。
 あ~、謝ってばっかりだな。
 とりあえず執筆に戻ります。
 それではまた明日。

25

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

猫はコタツ以外でも丸くなる

 メリークリスマス。ディープインパクトは4冠なりませんでした。
 そういえば24日はクリスマスイブなのに『メリークリスマス』っていいますよね。
 あれって実際どうなんでしょうか? 
 メリークリスマスってくらいだからクリスマスにしか言うべきなんじゃないですかね?
 どうなのそのへん? 

 てなわけでこんなクリスマスの日にも執筆です。あとはだらだらとテレビを見たり。

 特に用事も無いので。
 
 悲しくはないです。……えぇ、悲しくないですとも。
 だって今日は365日の中の1日なのですから。
 別にキリスト教信じてないし……。
 サンタクロースはコカ○ーラの回し者だし。
 本当につまらない人生だなぁとつくづく実感。
 なんか来年も同じようなこと言ってそうで怖いです。

 にしても今日が終わると日本って国はすぐにお正月ムード。
 年賀状が元旦に着くのは今日まででしたが、みなさなは出しましたでしょうか? 
 オレは出してません。なんつーかめんどいから。
 ま、この文明社会においては『淀死滅入流』なるものが存在するのでそいつに思いの丈をぶつけようと思います。
 なんて書くかは……内緒。べ、別に考えてないわけじゃないよ? 

 そうそう、元旦は休みだったんで、久し振りにゆっくりとした新年を迎えられそうです。
 相方が必死に駆けずり回っているというのにオレはコタツで丸くなる。
 そんな猫にも似た気ままライフを過ごすのが将来の夢です。
 いいよなぁ、猫。

23

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

サンタの仕入れ元

 こんばんは、サンタさんの仕入れ係担当の小椋叢葦です。
 明日はクリスマスイヴってなわけで今日も本屋は忙しい。
 でも予想よりは忙しくなかったかも。定時より早く上がれましたし。
 どちらかといえば昨日のほうが忙しかったかな。やっぱ世間様の給料日は多忙なのですよ。

 22日は世間の給料日。24日はクリスマスイブ。
 ってなわけで本の在庫がいい感じに減っていってます。
 オレはコミック担当なんでコミックも年末仕様に多めに入れておいたのですが、どうにもこうにも在庫が減っていく。
 正直年末まで持つのか? ってくらいの在庫の減りの早さ。もしかしたら年は越せんかもしれん。
 先日22日は講談社の青年誌やら角川系列が出て、26日にはジャンプの売れ筋。
 コミックス担当としては気が気じゃない発刊ラッシュ。
 実際新刊を置いておけるのが数日と言うのはすごく痛いのですよ。
 オレはほぼ毎日のように本屋に行っているので新刊をすぐに見ますが、一般のお客さんはそうもいかないでしょう。
 でも新刊が出ればその前に出たやつは新刊でもお蔵入りするわけで……。
 あ~、これだから12月ってやつは本当に困るんだよなぁ。
 一応面だししたりしていますが、一体どれだけのお客さんが気づくんだか。
 ポップがすこしでも役に立てばいいなぁ。

 にしても今年はよくクリスマスプレゼントに図鑑が売れている気がします。あとは映画化した「あらしのよるに」かな。
 つかオレがラッピングするときたいてい図鑑なんだよなぁ。
 なんか因縁でもあったけ……。

21

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

強力パワー

 久し振りに時間どうりにバイトが終わった小椋叢葦です。
 でも忙しいのは相変らず。
 落ち着けるのっていつなんだろう……。

 最近除湿機というものを購入いたしました。
 といっても叢葦は一人暮らしではないので親がですが。
 この時期外と中の温度差が激しくて、風呂場がものすごく湿気るわけですよ。
 うちの風呂場はドアがあるものの、風呂とトイレが一緒になっていて、湿気のせいでよくトイレが水浸しになっていました。
 そこでいい加減嫌になってきたので購入に至った、というわけです。

 購入前は「そんなに効果あるのかよ」とその性能を半信半疑でした。
 しか~し!! 
 マジですごい最近の技術。
 全然湿気ないんですよ、風呂場が。
 湿気なんて何のその、もうこれで多い日も安心です。
 羽根つきじゃないですけど。
 
 にしても最近の電化製品って本当にすごいのがいっぱい出てますね。
 そういえばこの間DVD-Rを購入したときも
「もう一枚100円もしないのか……」
 と技術革新に驚かされてばかりです。
 オレがPC買った当時なんて一枚250円位したのに。
 ま、それだけ普及したということなのでしょうが。

 日進月歩の家電機器。
 次はあと数年で地上波が使えなくなるそうなので、早いところプラズマテレビやBSハイビジョンが楽に買えるようにならないかなぁ。
 あとはDVDレコーダー。
 以前よりはだいぶ安くなりましたが、貧乏学生の叢葦にはまだまだ高嶺の花なのですよ。
 頑張れ日本の家電企業。
 

20

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

言い訳

 なんつーか今日もバイトなんですが、時間通りに帰って来られる自信がないので速めに更新しておきます。
 つか最近忙しかったり疲れてたりで更新滞ってたしね。

 最近多忙な叢葦ですが、え~、なんといいますか……

 締め切り破りましたorz

 ごめんなさいごめんなさい。悪気はなかったんです。
 言い訳はしません。それが男の美学。

 それは冗談としてもまさか締め切り破るとは……。
 そりゃまぁ執筆スピードは速いほうではありませんが、それでもなんとか週一であげようとは頑張ってます。
 しかし私生活にちょっとでも支障ができると速攻滞るこのダメ人間。
 もっと執筆に対してストイックになる必要があるのだろうか? 
 それともいっそのこと諦めるか……嘘ゴメン。サイトやっている以上きちんと書きます。
 最近検索サイトとかにも登録してるみたいだしね。
 やる気ださんと。
 
 でも執筆の時間を最近とるのはちょっとなくなってきましたね。
 学校はないのですが、バイトとか友人に誘われて遊びにいったりとか……。
 就職活動? …………まぁぼちぼちですよ。
 ま、そんな中ですが執筆はきちんとしていかないとね。
 さすがに来週の更新はします。たぶんちかきょ。
 一応頑張って書いてますので見捨てないでください。

 といいつつデスクトップのアイコンはToHeart2に向かう今日この頃。
 さらら可愛いよ、さらら。

17

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

疲労困憊

 ちょっとどころかかなり疲れ気味です。
 昨日も更新しようとは思ってたんですが、全然仕事が終わらなくて……。
 結局バイトがのびて、家に帰ってきたのが3時。
 今日も9時上がりが10時半までのびたり。
 人が多すぎなんだよ、マジで。
 せっかくの休日が休みになってません、先生。
 明日は惰眠を貪る予定。
 あ、でも執筆しないと……。
 
 昨日は免許の更新に行ってきました。
 車で行こうかと思ったんですが、話を聞くと駐車場が込みまくってるらしくて、結局バスで行くことに。
 久し振り(と言っても三ヶ月も経ってない)の試験場は相変らずの人ごみ。
 でも学科とかがないので、二時間もしないうちに家へ帰れました。
 なんつーか全体的にスムーズだったかと。
 ま、同じことする人がそんなにいないので当たり間っつったらそうなんですが。
 それと免許の更新料高い。
 更新だけで3700円って……。バス代でさえいい値段したと言うのに。
 おかげでオレの財布は100円も入ってません。
 給料日は27日。
 ……どうやって生きていこう。
 つか素直に下ろすのが吉かな。
 やっぱ年末って金がなくなるものなんだなぁ……。

15

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ひと段落……?

 昨日は結局朝日が出るまでレポートに没頭していた小椋叢葦です。
 ちゃんと終わるか正直ビビッていたのですが、なんとか終わってほっと一息。
 でも寝不足なので今日はちょっと辛かったです。
 発表のときなんていつ寝るかわからんくらいの睡魔を飼ってたし。
 ま、眠いのなんて年がら年中なんですが。

 明日免許を更新に行けばようやくプライベートがひと段落つきます。
 といってもまだまだやらねばならないことはたくさんあるんですが。
 年賀状とか、トップ絵とか、執筆とか……上げていけばキリがなくてちょっと凹みそうになりました。
 まず何はともあれ執筆ですかね。
 この度ようやく検索サイト様に登録しまして、ひっかかるようになりました。
 しかし登録してからまだ一回も更新していない。その上新作が書きあがっていないという自体に瀕してまして……。
 これから毎日バイトですが、時間を見つけて書いていかないと。
 次の更新(MSは大抵月曜の深夜あたりに更新されます)までになんとかせねば。
 今のところ次の掲載はちかきょの八話になりそうですね。
 つか今それしか書いてなかったり。
 話的にまだ盛り上がりを見せない近すぎる距離ですが、八話が終わればようやくエンジンがかかる予定です。
 つかこの八話まではレギュラー陣の紹介とかを兼ねているので、いまいち盛り上がりに欠けてるんですよね。
 自覚していて直せない自分が情けない。
 九話からは学校行事などが繰り広げられる予定なので、今の話よりは楽しんでいただけるかと。
 何よりオレが文章上手くなることが一番楽しんでいただけそうなのですが、そこは待って欲しい所存でありまして……。
 乞うご期待(逃)

14

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

エマージェンシー

 ちょっと今日は更新縮小で行きます。
 マジでレポートヤバイんで。

 朝からレポートに付きっ切りだったんですが、予想以上に大変でちょっと明日の締め切りに間に合うかどうかというところまで追い詰められてます。
 最近買ったゲームなんて遊べてないし……。
 いいかげんToHeart2やりたいです。
 そしてタマ姉と……まぁそれはいいとしよう。

 とりあえず明日はゼミのレポートなんで、早速取り掛かります。
 明日は真面目な更新する予定なので、どうか呆れないでください。
 それでは縁が合ったらまた明日。

13

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

決着!! 

 まぁ、その、なんだ……

 受かった

 ってことだけははっきりさせておこう。
 そして正直

 落ちた

 と思ったことも述べておこうじゃないか。

 ま、以前から言ってた通り今日は自動二輪の卒検でした。
 朝から緊張しっぱなしのヘタレこと小椋叢葦。
 教習所に行ってもその緊張は止まらず、結局終わるまで緊張してました。

 そしてテスト。これマジ最悪。
 坂道発進のところで止まる為停車。そして

 エンスト

 この瞬間に夢と希望が潰えました。
 なんとか状態を立て直し再び走行。

 ウインカー出し忘れ一歩手前

 終わった……。もう後は自棄でした。
 
 この後からはもう自分がどういう風に走ったのかいまいち覚えてなかったり。
 S字とかスラロームは平気だったのですが、平均台ではタイムが微妙だったかも。

 試験終わってからは絶対に落ちたと思ってず~っと凹んでました。
 この時点ですでに補習の日程とか組んでましたから。あぁ、次は金曜日にテストかなって。
 
 そして検定者が一人ず
つ呼ばれる。
 叢葦は比較的早い段階で呼ばれたので、ある意味気は楽でした。つかどーせ落ちてんだろうなとか開き直っていたというのが正解。

 不安顔で部屋に入るオレ。
 教官はオレに顔を向け椅子に座れと言い、言われたとおり椅子に座る。
「今日はどうだった? 」
「ダメダメでした」
「かもね~。いくつか失敗してたところあったでしょ」
 そして今日の反省点を聞かされえる叢葦。
 この時点で世界が終焉を迎えたとばかりの表情だったかも。
「でもさ、合格
「え?」
「おめでとう、合格だよ」
 この後はひたすら教官に感謝を述べていました。
 それだけ嬉しかったんですよ。

 というわけで叢葦は二輪の免許を取得しました!! 
 このブログを始めた頃はまだ車の免許さえ持っていなかったのですが、3ヶ月程度で二つもの免許を手に入れることに成功。
 よくやった、頑張った。
 誰も褒めてくれないので自分で褒めてみました。
 これで念願の二輪免許。
 次の目標はバイク購入って事で。

 そうそう、免許の更新は金曜日に行く予定。
 その頃には新しい小椋叢葦が!! ……出来上がっていません。いつも通りですので期待しないでください。

12

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

くたくた……

 就職活動も大変だけど、もっぱらゼミのほうが心配な小椋叢葦です。
 気がつけばレポートの〆切が木曜日。
 明日はバイクの卒検で、明後日は夜バイト。
 ……まずすぎる。下手したら出来上がらないやもしれぬ。
 そんなわけで多忙を極めてます。

 多忙の中、本日は就職活動を行なってまいりました。
 ちょくちょく地味に始めているんですが、やっぱこれから本格的になるからなのか、今日行った場所はものすごく人が多かったです。
 つかビッグサイトに始めていってきました。

 ビッグサイトといえばまぁ夏と冬に大きなイベントがあったり、新車が並べられたりする例の場所。
 ……そんなイメージしかないです、マジで。
 あんなに広いのにライブって聞かないよね?あんなに広いんだからいくつかのバンドがやれば面白いのに。

 それはさておき、本日ビッグサイトに行くに当たって東京駅から無料バスが出てました。
 叢葦は池袋線沿いに住んでいるので、直接行くより金が浮くかななんて甘い考えをして利用したんですが……。
 バス停に着くと万里の長城のような長蛇の列。
 やっぱみんな利用するよなぁ……。
 寒い中待つこと1時間半でようやくバスに乗れました。
 乗ったときはなんつーかほっとしたね。

 ビッグサイトに着いたらここにも豪い数のスーツ。正直ひきました。
 本当ならここで友達と待ち合わせて会場回る予定だったはず。
 しかしいつまで経っても来ないからメールしてみれば……

『寝坊したから今日はやめとく』
 
 とまぁ、いかにもダメ大学生にありそうなオチが来ました。
 仕方ないので結局一人出回ることに。
 ま、その分自由に動けて楽っちゃ楽でしたが。
 
 その後はひたすらいろんな企業回って説明聞いてきただけ。
 でもあまりに連続で聞きまくったせいで、後半眠すぎ。
 帰りのバスではほとんど寝てました。

 でもこれからこんな日々が続くのかとおもうとウンザリですな。
 とはいえ、しっかりやらねばニート、もしくはフリーターになるわけで……。
 忙しいけど、ニートにだけはならないようにしないとな。

 そうそう、明日はとうとうバイクの卒検。
 受かったら明日ネタにしますが、落ちたらしませんのでその辺で推し量ってあげてください。
 いや、マジで怖いっす。

11

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

のまのま

 明日の就職活動でドタバタしている小椋叢葦です。
 昨日アズマと高校来の友人である藍月と飲んでて、かなり楽しかったのですが、その分のツケがまわってきてるわけで……。
 早いところ用意して寝ないとまずいのよ。
 う~ん、さすが師走。走らないといけないくらい忙しい。

 昨日の飲み会ですが、メンバーは上記のようにアズマと藍月。
 いろいろとめでたいことが重なってまして、それに関するお祝いって事で開かせてもらいました。
 つってもトークはいつものMSとそうそう変わるもんじゃありません。
 小説の話、ゲームの話、バイクの話、免許の話などなど。
 小説を書いているわけじゃなければ、バイクにも興味が無い藍月は少しつまらなかったかも。
 反省せねば……。
 にしても今回はお祝いってだけあってかなりの量を飲みました。
 量的にはワイン一本、焼酎一本、チュウハイ10本くらい。
 ま、ほとんどオレとアズマで処理したんだが。
 MSのコンビは結構酒豪なのです。通称ダメ人間。
 藍月も飲むことは飲むのですが、やつは自分なりにコントロールした大人な飲み方をするナイスガイ。一方ダメ人間の叢葦とアズマは気合入れてぶっ潰れるまで飲むぜ~!! というウォーリアー。たぶん特攻隊なので戻ってきませんあしからず。
 明日教習があるからと藍月は12時すぎて帰宅。その後も二人はバカみたいに飲み続けると言う暴挙に出ます。
 そして今日……朝は辛かったね。
 別に酒がそれほど残っているわけじゃないんだが、どうにもこうにも胃がもたれてる。
 結局昼過ぎまで何も食べずにゲームしたり駄弁ったり。
 こんな生活毎日してたら腐りそうってくらいダメ生活。
 そんなMSですが、どうか見捨てないで……お願い。

 ちょっとこれからまだ作業が残っているので今日はこの辺で。
 つか明後日卒検だよどうしよう……。

09

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

鳥の骨とみきわめ

 金曜日って恐怖ですね。
 最近やたらと道端に落ちてる骨が気になる小椋叢葦です。
 一体なんの骨なんだろう? ま、まさか……!? 
 と言いたいところなのですが、その近くに某コンビニの袋が落っこちているところを見るとどうやら売っているチキンらしい。
 鳥の骨が散乱している道端ってどうなのよ? 
 つかみなさん、ゴミはゴミ箱へ。

 とまぁ偽善者らしく語ったところでまずはみきわめの報告を。
 え~、どうにか合格しました。
 といっても車の教習のときのようにボロボロでしたがw
 まずはいきなり坂道発進で失敗。
 今までほとんどやったことなかったのに……。
 しかもあせって4回ほどまたエンストさせるし……原因はローギアにいれなかったことなんですが、普段そんなことしないんですよ。
 どれだけ自分が緊張していたかがわかります。つか未熟だよオレ!!
 あとはクランクミスったり……もう何がなんだか。
 でも二回目以降の走行ではほとんど平気でした。
 コース間違えたけどなw
 結果的には合格もらえたんですが、正直テストが不安です。
 で、そのテストは来週の火曜日。
 日が開くのがさらなる恐怖を生んでみたり。
 ま、なんとかなるか。

 で、今日は飲み会から直行で秋葉原まで。
 そう、ToHeart2ですよ!!
 あとは個人的にぱすちゃとか予定表に書いてある物を購入してきました。
 でも予定外が一つ。
 DearMyFriendを買ってきてしまいました。
 いや、もとから欲しかったんですけど、金銭事情で見送ろうかなって思ってたんですよ。
 そしたらなんとどの店も品薄。
 こりゃ買っておかないとなぁってことで購入決定。
 昨日の飲み会とあわせてマジで金がないです。
 どうにか工面しないとなぁ……。
 12月ってのは本当に金が減っていきますね。
 あぁ、怖い怖い。

08

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

これから行ってきます

 ちょっと時間が出来たので簡単に更新でも。
 といっても朝なのでこれといったイベントもないのですが……。

 これからみきわめ教習なわけですが、これに受かったらとうとう卒業検定ですよ。
 金曜は酒飲んだ後なので受けられそうもありませんが、土曜日辺りに受けられればいいなぁなんて。
 というかまずは見極めに受からないといけないんですけどね。
 頑張ってきます。つかコース覚えないと……。

 そういえばさっきネットを徘徊していて知ったんですが

 ヴァルキリープロファイルの続編が出るってマジですか!?

 ヴァルキリーといえばオレが高校時代無駄なくらいにはまり、レザードバレスの塔でひたすらレベルを上げ続け、気がつけばチャプター5くらいでクリア可能レベルにしたというアホな過去があるくらい好きなゲームです。
 なんつってもあのコンボがオレの戦闘好き魂をくすぐるわけですよ。
 いやはや、これはたぶん続編でないだろうなぁなんて思っていただけに嬉しすぎです。
 出たら間違いなく購入。
 でもきっと攻略本出るまでやらなそう……。
 だって前回普通にやってたらAエンドいけなかったじゃないですか。
 オレも結構プライベートがいい感じに忙しいので、何週もやるわけにはいかんのですよ。
 そのためには効率的なプレーが必須なわけして……決してヘタレとかじゃないんです!! いや、マジで……お願い信じて……。
 でも最近のゲームはほとんど攻略見ながらやっていると言うヘタレ。
 無駄にクリアできるような時間が欲しいなぁ。
 つかそんな暇があるならさっさと執筆しろという話ですが。
 にしても本当に楽しみだなぁ。早く出ることを願ってます。
 でもトライエース、頼みますから

 バグのない安全なゲームを提供してください。

 いや、マジで。

07

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

もうすぐ……

 教習もだんだんと終わりが見えてきました。
 つかね、あと一時間乗ったら検定なのよ。
 もうビックリ。
 気がつけば一ヶ月弱……なかなか忙しかったなぁ。

 で、明日みきわめなんですが、その前に今日はシミュレーターでした。
 危険予測を体験してみよう!! ってなやつですね。
 こういったシミュレーター教習って普通2,3人で行なうんですが、今日は一人でした。
 ……なんつーかもうぐったり。
 つまらなかったとかじゃなくて、マンツーマンってのが精神的にきまして。
 でも結構雑談とか含めながら楽しくやらせてもらったのでよし。
 
 にしても結構ぶつかったり、人轢いたりしまくりましたね。
 最後のほうなんて疑心暗鬼になりまくって交差点なんかで止まってばっか。
 絶対普通の車道なんかでやるはずもないのに……。
 「んなことぜってぇねぇよ!! 」みたいなトラップはもうたくさんです。
 でも現実に起こりうるというから怖い話。
 自分も免許取ったらバイク買う予定ですが、ああいった目に会わないためにもしっかりと安全運転で行こうと思います。
 でもさぁ……オレってすでに車で事故ってんだよなぁ。
 そんなやつが何言ったって戯言にしか聞こえないかw

 明日は教習⇒学校⇒バイト⇒飲み会のコンボなんで、更新はできそうにありません。
 あしからず。

06

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

知識と現実

 本日は就職活動の一環として有楽町まで足を伸ばしました。
 教習があったので朝一からはいけませんでしたが、12時半ごろに到着。
 本日の説明会は合同で行なわれるもので、しかも叢葦の希望する企業はありませんでした。
 ではなんで行ったかといえば志望企業以外の仕事内容ってやつを知る為です。
 一応就職サイトとかは見たりして大体のことは知っているのですが、それでもやっぱり生の声を聞くと違うもの。
 今日はまさしくそんな感じでした。
 生保と金融、証券などの話を聞いてきましたが、やっぱりただ知識として知っているよりも異なるところもあり、証券などは想像以上の大変さを実感しました。
 話し聞いてて『こりゃオレには無理だな』なんて。
 やってもないうちから諦めるなという話ですが、特にしたい仕事と言うわけでもないのでいいかなと。
 逆に生保なんて面白いかななんて思ったり。
 やっぱ生で声を聞くといろいろな発見があり、大変有意義でしたね。
 来週も同じような合同説明会に行く予定なのですが、こっちは今週のものよりも規模が大きく、希望する企業とかも結構来ているので今から楽しみ。
 といっても就職活動自体楽しいもんじゃないですけどね。
 これが楽しめるようになったらどんなに楽なんだろうか……。

05

Category: MistySpell

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

1年ぶりの電話

 終わったぁぁぁぁ!! 
 嬉しさのあまり狂喜乱舞しかねない小椋叢葦です。
 何が終わったかと言えば短編の執筆です。
 今週は近すぎる距離を休載して(つか2週連続か)短編の作品を仕上げました。
 完全短編を作るのはほぼ初めてなのですが――現在掲載中の光源氏は最初短編だった。のちに友人から続き書けといわれて連載になった過去を持つ――やっぱ短く上手くまとめるのは難しいですね。
 普段は連載としてダラダラと書いているわけですが、短編ってやつは限られた文字数の中、書きたいことをまとめなければならない。
 文字数って増やそうと思えばある程度できるんですが、少ない文字数で物語を完結させるのって結構難しい。
 ま、それもオレが未熟故ですが。
 
 短編のタイトルは『1年ぶりの電話』。
 結構アダルティな感じと言いますか……あんまり子どもに見て欲しくないような内容です。推奨年齢16歳以上。推奨なのでそれ以下の年齢でも見てもらって構いません。つか見て。
 具体的な内容は、元カノと久し振りに会って……みたいな感じ。
 エロってわけじゃないんですが、ちょっとハードかな、と。
 何より心情が理解できないかもしれない。読んでても面白くないんじゃないかな? もとから面白くないと言うのは考えない方向で。
 すいません、読者に優しくない物書きで。
 それでも多くの人が読んでくれれば嬉しいんですけどね。
 これからもMSと小椋叢葦をよろしくお願いします。

 それといきなりで悪いんですが、来週は叢葦は更新しません。
 執筆したいのもやまやまなんですが、ちょっとプライベートが多忙なもんで。あんまり執筆している時間が取れそうもないんですよ。
 もし更新してたら『頑張ったんだな』と思って心の中で拍手でもしてやってください。

 そういえば相方も短編の執筆をしているらしいが、頑張って欲しいですね。
 頑張れアズマ。

04

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

探せるだろうか

 智代アフターのRPGが面白すぎて止められない小椋叢葦です。
 本編終了後のミニゲームなんですが、本当に面白いんですよ。
 もともとRPG大好きな叢葦としてはハマらないわけなく、どっぷり浸かってます。
 んで上記したように智代アフタークリアしました。
 簡単に感想をば。
 ちなみに個人的意見なんで、意見はまだしも批判等はしないでください。
 解釈の違いなんてよくあることなんで。
 あとなるべくネタバレになるようなことは避けてますが、やってたら悪いので反転させておきます。

(感想開始)
 『人生の宝物を探しにいこう』
 終わった後、この言葉が本当に心に染みました。
 人の数だけ人生があります。
 そして人が生きていくうえで満足感や達成感、自分に必要なもの。それが人生の宝物なんじゃないだろうか。
 登場人物はみんな、過去に向き合い、未来に希望し、永遠と言う名のものを探していた。
 そのためにはやらなければならないことがたくさんある。
 いつでも『高み』へと向かっていくことで、その『宝物』ってやつは見つかるんじゃないだろうか。
 高みへののぼり方だっていくつもある。
 例えば辛い過去を振り返り、それを乗り越える必要があるだろう。
 例えば辛い未来に対しても希望を持つことが必要だろう。
 例えば辛い現在に向き合うことも必要だろう。
 だからこそ、今を一生懸命生きる。
 何があろうと。
 どんな困難が待ち構えていようとも。
 二人なら乗り越えていけるさ。
 家族なら乗り越えていけるさ。
 みんななら乗り越えていけるさ。

 助け合うことはみっともないことじゃない。
 助けるのは恥ずかしいことじゃない。
 頑張って、頑張って、見つけたもの。
 それが人生の宝物。
 そんな前向きになれる素晴らしい物語だったと思います。
 これがオレの率直な感想。
 そういえばネット上では『あのエンディングどうなのよ? 』みたいな意見が結構あるみたいですね。
 ま、確かにハッピーエンドとは言えるのか微妙なものでしたから。
 でも個人的に是か非かと問われれば間違いなく『是』。
 結局のところ前半は鷹文と河南子、ともが形は違えど人生の宝物を見つけました。
 でもまだ朋也と智代は見つけていなかったんじゃないだろうか。
 『二人の間には永遠の愛がある』みたいなこと言ってましたが、それはその時点では口だけ。
 どういう状況になっても愛し合っていられるとは言えません。
 確かそんなこと前半に河南子が言ってたような気が。
 それはまぁいいか。
 とにかくアフター編でようやく、『永遠の愛』という二人にとっての人生の宝物が見つかったと思うのです。いや、証明できたといったほうがいいのかも。
 愛なんてあやふやなもの。
 オレだってそう思います。好きだった人と別れたり、嫌いになったり、違う人を好きになったり。そんなこと世の中にはありふれてる。
 でもこの作品で朋也と智代は二人の間には『永遠の愛』があるのだと証明できたのではないでしょうか。
『所詮はゲーム。現実にはありえない』
 そんなこという人もいるかもしれません。
 でもゲームだからこそそういう単純で、なかなか無いものが描けるんじゃないでしょうか。
 小説や映画でしか教わらないようなことなんて結構あります。
 戦争の残酷さ、人の優しさ冷たさ、そして強さ。
 現実で目の当たりに出来ないからこそ、そういった媒体で目にし、知ることが出来る。
 空想、幻想や理想、悪い言い方をすれば妄想かもしれない。
 でもそうやって無いと諦めるのは簡単。信じるのって結構難しいもんです。
 信じて、日々一生懸命生きて、その先に見つかる人生の宝物。
 そんなものが見つけられるといいなぁなんて。
(感想終了)

 予想に反して結構長くなったなぁ。
 でもそれだけいろいろ思うところがあって、いいゲームだったと思います。
 よければみなさんもプレーしてみてください。自分にとっての『人生の宝物』を探すきっかけに出来ればこれ幸い。
 そういや結構臭いセリフ言ってますが、オレ自身いい感じに堕落してます。
 明日できることは明日しろ、みたいなんを地で行ってますし。とてもじゃないが日々精一杯生きているなんていえない。
 でもまぁ
忙しい日々の中、一生懸命になれるほどのものを見つけられたらいいなと思います。
 
 とりあえずは原稿とゼミのレポートやんねぇと。
 なかなか理想どおりにはいかんのよね。

03

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

時間をかえせ~

 諸事情で今日書いた記事が全部消えてショックです。
 この機能はどうにかならんのかねライブドア。
 あまりのショックにちょっと立ち直れません。かなりの長文だっただけに。
 しかもかなり真面目な見解だっただけに……もう書けない。

 なんかやる気なくしたので適当に今日あったことでも。
 朝からはバイクの教習。
 本日は危険回避でした。
 バイクって結構小回り利きそうなイメージありますけど、実際はそうでもないんですよね。
 今回の教習で嫌というほどそれを教わりました。
 もっと簡単に避けられると思ったら全然避けらんないんすよ。
 意外と距離を使うといったらいいのかな。
 ま、意外と難しかったわけです。
 
 あとは執筆。
 来週掲載予定の短編に取り掛かってます。
 ちかきょはしばらくお待ちを。

 つかもう今日は無理。
 さっきまで一時間近くかけて書いていた記事が消えたから。
 あ~、もう嫌なことはさっさと忘れて不貞寝します。

02

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

サプライズアットミー

 師走いきなりサボりでスタート徒然叢
 とまぁ一日には記事が書けなかったわけですよ。
 書くことが無かったわけじゃなく、純粋に、ただ単純に今帰ってきただけ。
 バイトが本来なら9時で終わるのが、どこをどう間違えてか12時ごろにあがったと言うオチ。
 あんまり嬉しくねえサプライズアットミー。
 でも本当の驚きは弟の彼女に寝起き見られたこと。
 なんでタイミングよく玄関開けるかね。
 そんな一日。
 いきなり飛ばしているようですが、別に精神的に病んでるわけじゃありません。
 元からの分は差し引いておけ。
 
 さて、いつものオレに戻りますか。
 今、今日って打とうとして三回も狂と打ち間違えました。
 よほど狂っているのでしょう。もうダメっぽい。
 ……閑話休題。
 今日の教習所は緊急停止。
 止まるといっても結構難しかったり。
 車だとブレーキ踏むだけで簡単に止まりますが、バイクはそうもいかない。
 きちんとブレーキかけりゃそりゃ止まりますよ。
 でもね、ブレーキのタイミング一つで止まる距離が全然違うのよ。
 細かいことは説明が面倒なので省きますが、前輪ブレーキの強さと、リアブレーキの強さ、そしてタイミングが重要と言うこと。
 頭ではわかってても体が言うこと利かないんですよ。自分不器用なんで。
 それでもまぁなんとかなりましたが。
 
 それにしても段々と教習も終わりが見えてきました。
 あと4回乗ればテストですか。
 時の流れってやつは速いもんです。


カレンダー
11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

小椋 叢葦

Author:小椋 叢葦
おぐらそういと読みます。
頻繁に名前が読めないと突っ込まれます。
MistySpellの副管理人。
移転作業完了しました。更新ペースはまったりですが、よければおいでませ。
mail:soui_ogura●mail.goo.ne.jp(●を@に変更して下さい)

Twitter...
MistySpell活動報告
新作短編:「いつまでも、いつまでも」2話公開中
       次回作は恋愛(50%)か
       ハードボイルド(5%)
近すぎる距離:1話10%
光源氏になりたくねぇ:7話公開中
トップ絵:常時募集中。
リンク

MistySpell(小椋叢葦+水無瀬アズマ) 小椋叢葦と水無瀬アズマによる文章サイト。現在移転作業中。まずはある程度作品を作ってからにします。もうしばしお待ちを

Fools parade.(水無瀬アズマ) MistySpellの相方、水無瀬アズマのブログ。コイツの相方やってて大丈夫かと時たま不安になるけど、今日も頑張ってます。

非日常的ハロルド@どいちゅ(ハロルド様) ドイツ在住ハロルドさんのブログ。何かと忙しそうですがレッスンがんばって下さい。いつかドイツに遊びに行きたい。

バナー
当ブログのバナーになります。リンク貼ってくださるときにお使いください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。