1
7
9
13
15
16
19
20
21
24
27
28
  03 ,2006

徒然叢

つれづれと記される雑記ばかりのブログ。たま~に執筆していたりします。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

31

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

決して手抜きではない

 春は一体いつくるのでしょうか? あまりの寒さに心まで凍えてしまいそうな小椋叢葦です。

 元から凍えてるって? 

 そ、そんなことないよ? どちらかといえば温かいはずだよ……ホントだってば。


 どうやらネットのいろんなところで最近成分解析っつーのを見かけるんで、ちょっとやってみました。

 で、結果発表~♪

 小椋叢葦の成分
小椋叢葦の73%は砂糖で出来ています。
小椋叢葦の21%はやさしさで出来ています。
小椋叢葦の4%は運で出来ています。
小椋叢葦の2%は歌で出来ています。
 
 ほら、優しさに満ち溢れてるだろ。ま、構成成分のほとんどが砂糖という甘ったるいやつです。にしても運もあるんですね。最近不幸続きなのでビックリです。


 本名
86%は華麗さで出来ています。
7%は歌で出来ています。
3%は勇気で出来ています。
3%は大人の都合で出来ています。
1%は赤い何かで出来ています。
 
 どうやらオレというリアルの人間はかなり華麗らしいです。歌も好きだし……ま、結構当たっているかと。特に大人の都合あたり。


 水無瀬アズマ
水無瀬アズマの72%は睡眠薬で出来ています。
水無瀬アズマの14%は大人の都合で出来ています。
水無瀬アズマの8%は罠で出来ています。
水無瀬アズマの5%は不思議で出来ています。
水無瀬アズマの1%は知恵で出来ています。

 相方ですが、成分のほとんどが睡眠薬というヤバイ感じです。ま、確かに昔からよく寝るやつでしたが。あと大人の都合多すぎ。罠とかが彼の苦労人っぷりを的確に表している感じです。


 MistySpell
MistySpellの35%は祝福で出来ています。
MistySpellの30%は勢いで出来ています。
MistySpellの26%はやさしさで出来ています。
MistySpellの9%はビタミンで出来ています。

 うちのHP兼コンビ名。祝福されているかは謎ですが、30%勢いというのは間違いないかと。ビタミンはみなさんのビタミンでありたいとは思いますけどね。


 徒然叢
徒然叢の65%は純金で出来ています。
徒然叢の12%は月の光で出来ています。
徒然叢の12%は夢で出来ています。
徒然叢の11%は野望で出来ています。

 純金で構成されているらしいですよ。いや、実際はなんの金もかけてませんが。月の光だの夢だの野望だの妄想ばかり。ま、そんなブログですが。


 この成分解析けっこう面白いので皆様も自分がどんな人間なのかとか、これって何で出来てるのなど知的探究心の元解析してみてください。
 
 面白い結果が出たらコメントに書き込んでくれるとうれしかったり。HPのweb拍手で答えてくれようものなら間違いなくいじりますので、いじられたい方はそちらへどうぞ。

スポンサーサイト

30

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ヒーロー

 昨日春の話をしたら今日はものすごく寒いことに世の中の不条理を感じえずにはいられません。春はいつになったら温かくなってくれるのだろうか。

 寒いのは嫌いです。

 でも熱いのはもっと嫌いです。
 
 汗かきにはたまらんのですよ、夏は。外に出て汗をかいた後、室内でそれが冷やされる……もはや悪夢です。

 ま、結局は程よい気候にならないかねって話です。


 さて、本日は久し振りのレビュー。

 タイトルは『LOST CHILD』

 延期に次ぐ延期をしたいわく付きのタイトル。ホントに発売するのかどうか心配でしたが、ようやく発売。

 このあとはネタバレになるかもしれないので……読みたい人だけどうぞ。

 本当にいいんですね? じゃあ始めましょうか。

 まずは率直な感想を一つ。

 おしい

 この一言に集約されています。

 設定はよかった。キャラもしっかり立ってたし、雰囲気だって全然悪くない。絵だって好みはあるだろうがオレは好き。音楽にいたってはやばいくらい素敵。もう惚れぼれするね。

 何が悪かったかって? 

 シナリオだよ!! 

 え~、まず申したいのが

 伏線は回収しなさい

 回収できてない伏線、説明できていない内容が多すぎです。簡単に挙げると

・雨はなぜ降っていたのか?
・結局レイリアとは何なのか? 
・詠美ってどうなったの? つか何の意味があったの? 
・坂本と暁美って? 
・どうして最後に小崎は○○だの? 

 挙げていけばキリがないのでこの程度にしておいてやるか……。挙げようと思えばいくらでも挙げられるのがこの作品。
 
 一体三年間何をしていたのでしょうか? このシナリオで納得して書き上げたのでしょうか? こんな投げっぱなしジャーマンのようなシナリオでいいのか? 

 他にもコロコロ人称が変わったり(特に終盤)、文章的に波に乗れない部分があったり、誤字が多かったり……それは人のこと言えませんが。

 ゲームより小説にするべきだった気がしますね。三人称に統一して書いていればもっと読みやすかったのかも。読みにくさもこの作品の弱点でしょうか。

 あ~、なんか否定的なことしか書いてないな……じゃあよかった点でも。

 まずは演出。戦闘シーンの演出は個人的にツボです。ああいう変身ヒーローって大好き。最近は見ませんが、子どもの頃は仮面ライダーとか大好きだったし。バイク好きもそこから来てるんだろうし。

 それと音楽。これはガチ。サントラが欲しくなりました。テンション上がりまくりでいいね。

 キャラ設定も素晴らしい。上手く書き分けられていたんじゃないかな。みんながみんな個をしっかりと持ってましたね。

 
 この物語は別に『ヒーローになりたい人』は関係なく、登場人物の過去の清算の物語でした。もうちょっと上手くかけていれば名作になったのに……惜しすぎる。

 ちなみに初回特典の「ろすちゃ」は必聴。
 
 登場人物は壊れているけど、ラブコメテイストがたまりません。あと絶対にクリアしてから聴いてください。よけいに笑えるかと。


  LOST CHILD の点数は82点ってことで。
 何だかんだいってオレ、この作品好きらしい……。

29

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

舞桜

 どうも、最近更新サボリがちな小椋叢葦です。
 
 このごろ疲れいるのか嫌な夢ばかり見ます。殺し殺される夢っていうのがマジで精神状態の危険さを感じえない。

 こんな夢がここ一週間ほど毎日のように続いています。起きたときは恐怖のためか汗びっしょり。悪夢を見るとホントにいつも以上に汗をかくんですね。

 リフレッシュが必要なのかもしれません。どこか温泉にでも行って疲れを取り除きたいなぁ。

 
 すごいネガティブな感じで始まりましたが、肉体的には元気です。どのくらい元気かって言うと……ここじゃあ述べられねぇな。

 本日は休みだったのでちょっと気分転換に散歩などしてきました。春に近いとは思えないくらい寒かったのですが、咲き始めた桜が綺麗でした。満開ってわけじゃないんだけど、五分~七分ってのもまた違った美しさがある。未完成ゆえの美しさみたいなものでしょうか。これから更に綺麗になっていくのかとおもうと、どこか心踊るものがあります。

 先日渋谷に行ったとき、初めて桜が咲いていることに気が付きました。歩いていると、目に飛び込んでくる薄い桃色。それが集まって作り出す幻想的な美しさ。
 誰もがその美しさに惹かれ、足を止める。
 最近そんな余裕すら無かったですからね。でも、桜を見ているとなぜか心が安らぐ気がします。日本人の心ここにありってね。

 満開の桜。毎年春になれば見れるものですが、何度見てもその美しさに惚れ惚れとしてしまう。何といえばいいのか……美しいものは飽きることは無い。美人は何度見ても飽きないのと一緒ですかね。

 世間には『美人は三日で飽きるが、ブスは三日で慣れる』という言葉もありますが。

 ま、個人的には美人は三日見ても飽きません。だから側に(以下略)

 桜もここまで咲いてくると花見でもしたくなってきますね。暇だったら友人達を誘って行きたいところですが、今のオレにそんな余裕は無いわけで……。どうにかして夏にはそんな余裕が持てるようにしたいところです。
 
 桜舞い散る季節。別れがあり、出会いがある。
 この春、一体どんな出来事があるのか楽しみです。

26

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

勤労青年

 テレビの電源が抜けていることに今気がつきました。
 抜いたのは5日前。
 そんなドジっ漢・小椋叢葦です。
 おかげでFateのアニメは録画できませんでした。
 ……どうせDVD買うんだからいいんだけどさ。

 というかオレ、テレビ見なすぎだろ。
 でも別にニュースとかは新聞やらネットやらで見てるのであんまり困ってなかったり。
 たぶん地上デジタル放送に完全移行しても、テレビの値段が5万切らなかったら買わないとおもいます。
 
 叢葦的テレビの利用法
1.ゲーム
2.ニュース
3・ビデオ録画(Fateのみ)

 アニメもほとんど見なければ、ドラマだって見ない。
 なんつーかバイトが忙しすぎて見てる暇無いんだよなぁ。

 小学生・中学生の頃までは結構ドラマとか見てたんですけど、高校に入学してからはさっぱり見なくなりました。
 パソコンがどうだの言う以前からほとんど見てません。
 原因はただ一つ。

 バイト

 高校のときから勤労青年だった叢葦は無駄にバイトを頑張り、平日の夜はあまり家にいない。
 いたとしてもシフトがランダムなので、一話見てそれっきり。
 ドラマって全話見て初めて感動とか、面白さとかわかるものだから、どうも見なくなってしまって……。

 パソコンも無い時代にオレは平日の夜、何をやっていたんだろうか? 
 今のように小説とかも全く読まなかったし(オレは昔読書が死ぬほど嫌いでした)。
 ……ゲームか。
 この時点でダメ人間街道を歩んでいた気がします。
 ま、この頃は健全にRPGかしかやりませんでしたが。
 
 あぁ、あの頃が懐かしい……。

 いや、だからって高校時代に戻りたくは無いけどね。
 ……嘘ゴメン、戻れるなら戻りたい。

 そんな過去を懐かしむ20代。
 30になったら更に酷くなりそうで

 鬱

 

25

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

花粉症と杉

 近郊だけじゃ意味ねぇよ!! 

 
こんなテンションで始まる徒然叢。
 さて、なんのことかと思った人だけでしょう。
 朝、新聞を読んでいるとふと目をとめる記事がありました。

 杉伐採募金

 どうやら東京都が花粉症に悩む東京人のために多摩地区にある杉を植え替えるため、伐採にかかる費用を募金として募るらしい。
 「花粉の少ない森作り運動」だって。

 舐めてんのか!! 

 一見花粉症にかかっている人を敵に回しそうな言葉ですが、オレも花粉症の被害者です。

 目やにで目も明けられないこともありました。
 鼻水が詰まりすぎて寝れないこともありました。
 強く鼻をかんで鼻血を出したこともありました。

 でもさぁ、だからって森林伐採はどうかと思うんよ。
 
 植え替えといったって今のような森に戻るのは何年後だろうか。
 杉を日本から減らすことで、絶滅に追い込むかもしれない。
 その森にいる動物達に迷惑をかけるかもしれない。

 森林伐採をやめようなんていっときながらこれですか。
 たしかに花粉症の人にとっては救いのような話。
 だけど結局は人間のエゴ。
 そんなもので日本を――地球を変えていってしまっていいのだろうか。

 別に環境を大切にとか節電しろとか言ってるわけじゃない。
 ただ、人間の都合で環境を変えるな。
 ホントそれだけです。

 
 てなことを言いながらも、花粉症が酷いと

杉なんて地球上から消滅してしまえばいいのに

 というマリーアントワネット的思考しかできません。

 ……偽善者だな、オレ。

23

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ユキノシタ 16話

 雪姫がこの店に来て一ヶ月。
 寒さもだいぶ和らぎ、あの頃あった雪も完全に溶けきっていた。
 外に目をやれば強風が吹き荒れる。飛ばされそうになる看板をしまい、ドアにかけてある看板だけでオープンしていることを知らせる。
 そんなところに春らしさを感じる俺も相当の変わり者だろう。
「今日は風が強いね~。せっかく整えた髪型があっという間に無駄になっちゃう」
 買出しから帰ってきた麗音は乱れた髪を手串で直しながらカウンターの上に荷物を置く。
 中に入っているのは菜の花など春らしい野菜たち。本日のランチに出した春限定メニューが俺の想像以上に出て、ランチが終わる頃にはすでにディナーの分で賄うほど野菜を使ってしまった。
 ありがたい話なのだが、この風の中買出しに言った麗音に小言を言われることになってしまった。
 麗音の愚痴を聞きつつため息を一つ。俺だって朝からの仕込みで疲れてるんだし、何よりこれからディナーの仕込をしなきゃならない。
「そういや雪姫は? お前と一緒に買出し行かなかったっけ? 」
「…………お兄ちゃん聞いてよ!! 」
 いきなり麗音がしがみついてきた。正直ウザい。このまま強制的に引き剥がしたいが、麗音も女性。あまり手荒なことはしにくい。
「はぁ……で、どうしたんだよ」
「雪姫ちゃんてば最近あたしより商店街で声かけられるの!! 」
「……………………」
「以前はちやほやしてくれた魚屋の吉岡さんとか、八百屋の村田さんとか最近じゃ雪姫ちゃんばっかりに優しくして……何? やっぱり若さなの? 23はもうヤバイの? 」
「……………………」
「そりゃ最近ちょっと太ったかなぁとか、皺とか気にし始めてきたけど……だからってまだイケルよね? 行き遅れてないよねあたし!? 」
「…………で、雪姫はどうした? 」
「だから悔しくって荷物いっぱい持たせちゃった。てへっ」
 23でてへっって……いや、そうじゃない。
「下らない恨みを晴らすな!! 雪姫は? 」
「たぶん重い荷物に苦戦しながら店まで向かってるんじゃないかな? さっきは荷物持ち上げられなくて苦戦してたし」
「アホ!! ったく……ちょっと店頼んだ」
「いってらっしゃーい」
 自分が悪いなど微塵も思っていない見送り。やっぱ一発殴るか? 
 ドアを開け商店街に向かう。
 あいかわらず風は強く、少し歩くだけで目に砂が入りそうになる。歩くのに困難するほどではないが、用がなければ出歩きたくない強さ。
 そんな中雪姫を見つけようと辺りを見回す。
 店を出て5分ほどした辺りだろうか。ようやく雪姫の姿を見つけた。
 見知らぬ男と共に。

……to be continued
 

22

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

 しばらく日が空いてしまいました。
 こんな状況ホントは許されないんでしょうけどね……すいません。
 執筆に関しても滞ってる状態です。
 誰が僕に時間をください。
 いや、マジで。

 飲み会やったり、説明会行ったり、バイトしたり……。
 最近すごく日常が目まぐるしい。
 去年のだらけぶりがまるで嘘のよう。
 時間の経過をものすごく早く感じます。
 ホントなら色々書けそうなんですけど、あんまり面白いことが無い現状。


 HPの話でもたまにはしますか。
 今週中にアズマと共に会話し、コンテンツの一つである『talks』を開通させる予定。
 まぁ実験的なことなんで、あんまり面白いこと出来るかわかりませんが、興味のある方は是非。

 今月はなんとしても近すぎる距離を一本は完成させたい感じです。
 思ったより難航してまして……やっぱ執筆は難しいですね。
 
 久し振りのブログがこんなんですいません。
 ちょっと諸事情によりテンションが低いです。
 二時間くらい前までは高かったんだけどなぁ……。
 
 これからも就活がんばるんで、某姉ばりに見守ってやってください。


 そうそう、このブログにもアクセス解析なるものをつけてみました。
 どういう記事が好まれるのかなど、参考にしていく予定。
 あくまで予定ですけど。

18

Category: profile

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

profile

 友人に「お前のブログプロフィール無いのな」といわれ、初めて気がつきました。
 一応HPにも載ってるんですが、こっちにも作っとくかなって。
 そもそもオレの場合名前が読めない人、多いんじゃないかと。
 読みづらい名前でごめんなさい。
 
 ここのプラグインでプロフィール使ったんですが、使いにくい。
 ってなわけでプロフィールまがいの記事を書こうとおもいます。
 ちなみに質問文はこちらのものを一部流用させてもらいます。
 つか全部答えるのメンドイ……。
 長くなるので、興味のある人だけどうぞ。

2013/7/1現在
名前・サイト名・生年月日
 MistySpellの副管理人、小椋叢葦(おぐら そうい)。
 誕生日は同時多発テロが起こった日です。
ハンドルネームの由来
 曾爺さんの名前
血液型
 OのRH+。結構多くの人がいるので、少ない日でも安心。
生息地
 福島県内
所有者
 LEAF(青)
趣味・特技
 料理、読書、ドライブ、マラソン
好きな本
 マンガ:『ジャイアントキリング』『神の雫』『ましろのおと』
 小説:『西尾維新全般』『燃えよ剣』
好きなゲーム
 RPG:ペルソナ・ドラクエ・FFなど
 SPG:パワプロ
好きな音楽
 邦楽:B'z、ミスチル、嵐等
 洋楽:Mr.BIG、ボン・ジョビ
サイトを始めたきっかけ
 近すぎる距離(原作版)の執筆が終わったから
一回の文章にかける時間
 最近めっきり書けません。
文章を書く上で影響を受けた作品、作家
 目指してるのは高橋龍也氏。あとは好きな作品ジャンル問わず影響受けてるかと

 他にも何かあればコメントにどうぞ。
 可能な限り答えさせていただきます。

17

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ローテンション

 またもや数日あけてしまいました。申し訳ございません。
 理由は色々あるのですが、やはり多忙でしょうか。
 現在バイトと就活両方をかなりの頻度で行なっているので、どうしてもネットできる時間が減少してしまいます。
 頑張れば(午前のうちにしてしまうなど)出来るかもしれませんが……そこは気力次第ってことで。
 ホント先月とかよく連続で更新できたよな。
 まだまだ忙しさが続き、更新も疎かになってしまいますが、これからもMistySpell、それと徒然叢をよろしくお願いします。


 とまぁいきなりローテンションで始まった今回のブログ。
 本日は昼間が暇なのでしっかりと更新させていただきます。
 
 朝からちょろっとねこねこソフトのぷちファンディスクみたいなものをやってました。
 時間のない叢葦にはこのくらいの容量が丁度いいですね。
 完全に終わったんですが、やっぱりねこねこソフトはすげーなぁって。

 これが完全無料ですか。
 マジで驚きです。
 今までの作品のファンディスクだからといって、ここまでのものが作れるんですね。
 しかも作品作ってる合間に。
 一つ一つが短いんですが、短いなりにしっかりとした作りになっているところは流石ですね。
 シナリオに関してもかったるさを感じずにプレイできましたし。
 その中でもサナララのショートストーリーは結構好きかも。
 ああいう頑張っている人たちを見ると、自分も頑張らねばなとおもうわけですよ。
 他には野望2006とかね。あれは大爆笑。ただ斬首のシーンが……やっぱ規制ですかね? 
 
 久し振りにPCゲームをしましたが、いい刺激になったかも。
 ってなわけで近すぎる距離でも書きます。
 そういやちかきょアップしたのっていつだっけ……アズマのことが笑えなくなってきました。
 
 それとエイプリルフールの小説もあるんだっけ。
 こっちは正直仕上がるか微妙です。なにせまだ何も決まってないんだから。

 ……がんばります。

14

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

桜でなく雪が舞う3月

 天然ボケ度は47%の小椋叢葦です
 
 本日は天然ボケ度チェック
 あんまり天然と言われないのですが、意外と天然らしい。
 ……もしかして天然だから気づいてない? 
 まさかね。
 大丈夫だよね? 
 
 久し振りの休日~♪
 思わず歌いだしたくなるほどの一日オフの日です。
 なにやら世の中はホワイトデーらしいですが、バレンタインに縁の無い叢葦は関係ないのです。
 お返しするような相手もいないのです。
 悲しくない。むしろ経済的で素晴らしい。
 そう思わせてくれ。
 
 せっかくの休日、ここ最近バイクのメンテが出来なかったのでゆっくりとしようかと思ってました。
 えぇ、思ってましたとも。
 午前中は天気がよかったんで、午後からは洗車でもしようかな~と外に出てみると……

 

 なんか舞ってるんですけど。
 都心では昨日降ったらしいですが、今日は多摩地区ですか。
 これじゃあ洗車しても意味ない。
 仕方ないのでちょっとだけ遠くまでバイク飛ばして、何もせずに帰ってきました。

 なぜ雪が降ってるのにバイクに乗るのか。

 だって乗りたいんだもん(小学生の言い訳)

 正直寒かった。
 雪も舞ってた。
 だけど……せっかくの休みに部屋でダラダラと勉強したり、本読んだりしたくないわけですよ。
 バイクをもっと可愛がってやりたいのです。
 久し振りに……いや、購入してからたぶん最長の距離を流してきました。
 いや~、やっぱバイク楽しいわ。
 ホント趣味になっちまいましたね。
 
 にしてもそろそろ洗車しないとホントヤバイのよ。
 車体が黒だから水垢が目だって仕方ない。
 けど洗車しようとする日に限って雨だの雪だの天候不順。
 ったくオレは雨男かっつーの。
 はぁ、三月の天気は不安定だなぁ。
 早く4月になって温かい日々を体験したいです。

12

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

坂本竜馬は歴史上の人物です

 この間バイト中に掃除をしているところ、コミック文庫のところで二人の中学生らしき女の子が会話してました。
「あ~、なんかこれ見たことあるんだよね。昔の野球マンガでさぁ」
「巨人の星でしょ」
 なにやら二人で楽しげにキャイキャイと楽しそうにしています。
 その横をモップをかけながら通りすぎる叢葦。
 あぁ、こんな女子中学生でも巨人の星を知ってるんだなぁと思った矢先のことでした。
「わたし知ってるよ。たしか坂本竜馬だっけ」
 ………………
 …………
 ……

 星飛雄馬じゃボケェ!! 

 思わずお客さん相手に突っ込んでしまいそうになりました。
 一応理性のツッコミスト、叢葦。
 つか坂本竜馬っつーのは歴史上の人物ですよお嬢さん方。
 日本の学力低下をこんなところで知るハメになるとは……不安だ。
 巨人の星って一体どれくらいの年齢層までわかってもらえるネタなんだろうか。


 ひさしぶりに少しだけゆっくり出来ました。
 やっぱりゆっくり出来ない理由はバイトなのね。
 つーわけで本来なら洗車でもしようかと思ったのですが、本日の天気予報は夜に雨。
 どっちにしろ汚れるならと思い諦め、不貞寝。
 嘘ゴメン。
 久し振りに溜まってたフェイトのアニメを消化してました。
 一気に4話くらい見たんですが……
 これって本当に2クールで終わるの? 
 だって今何話か忘れたけど、未だ誰も死んでないよ。
 つかやっとイリヤと公園で会話したところだよ。
 下手すると後半ものすごく畳み掛けて悪い意味でエライアニメになるのかも。
 戦闘シーンも迫力とスピード感なくて微妙だし。
 うわ~、めっちゃ不安。
 
 でもまぁDVDは買うんだけどさ。
 
2巻の特典映像のタイガー道場が気になる辺りです。

 あ、そうそう。
 ブログちょこっといじって、リンク追加しとります。
 友人のalfさんのサイトです。
 ちなみに承諾は今度会ったときにでもしようかと。
 きっと許してくれるさ。きっとね……。
 にしてもタグ打ちメンドイなぁ。

11

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

これじゃあ回復できねぇよ

 まずい

 え、何がって? もちろん青汁じゃないぜ。

ポーション














 こいつですよ。
 かの有名なFFアイテムの一つ。
 その名も

 ポーション

 だれだこれ開発したやつ。
 つーかね、味的にはリポ○タンD+歯磨き粉みたいな感じ。
 すんげー薬臭い。しかもリポ○タンDよりかなりまずい。
 飲めなくも無いけど、積極的には間違いなく飲みたくない。なんかの罰ゲームですかこれは? 
 100mlしか入ってないのにまだまだ中身が残っている状態。
 これでどれだけの味か想像できるでしょうか。
 まぁなんだ。
 
 飲め

 そして地獄を見ろ
 こんなんに625円(税込み)を払ったかと思うと……ネタになったからいいや。
 ボトルは結構いい感じだしね。
 まぁ花瓶かなにかに様変わりすることでしょう。
 オレの部屋に花はないけどな。

 そもそもこいつとの出会いは面接帰りの秋葉原でした。
 とらのあなが新装開店だかなんかで寄って見たんですが、そこでは欲しいものがなくて即退散。
 そのままソフマップへ行ってやつを発見。
 これは買うしかない。いや、買え。
 叢葦の中の何かが告げてきました。きっと電波だと思う。
 つよきすやらキミキスやらキスだらけのものを予約してきたついでに購入。
 結果……DEAD。
 これってゾンビ状態じゃないとまともに回復しないんですか? 
 とりあえずこれ飲んでHPが回復するとは到底思えない。
 いろんな意味でダメージくらいましたよ。

 んでダメージ食らったのがもう一個。
 ソフマップにふらりと立ち寄りパソゲーみてました。
 気が付いたら

 もしも明日が晴ならばを購入していました。

 あれ? 買う予定なんてなかったんだけどなぁ。
 いろんなところで評判いいみたいなんでやってみたいと思ってましたが、まさか購入してしまうとは。
 理由はいくつかありますが、最大の理由はスカーレットの延期ですかね。
 4月になってしまったので、その代わりにって感じです。
 ま、買っても夏にならないとできそうもないけどねHAHAHAHAHA。
 でもこれがダメージじゃないんだ。
 付いてきたバスタオルがすごかった。
 これはどこで使えと。
 そして外に干すだけでセクハラで逮捕されそうです。
 う~ん、抱き枕やらタオルやら溜まっていく一方で使いどころがわからん。
 ま、捨てる気はないですが。

10

Category: MistySpell

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ユキノシタ 15話

「いらっしゃいませ~♪ 」
 明るいを通り越して能天気な声が店内に響き渡る。俺のいるキッチンにまでその声は聞こえてきた。
「三名様ですか? それではこっちの席へどうぞ~」
 どうみても中学生――本当は高校生なのだが――がいきなり元気よく迎えれば誰だって驚くだろう。苦笑いを浮かべた常連客は雪姫の言うがままに席へと連行される。
 ちらりとキッチンから覗いてみれば、雪姫は常連客となにやら会話をしている様子。これなら心配なさそうだ。
「そんなことないってば」
 キッチンに集中しようとすると横から麗音が寄ってきた。
「どうしてだよ。いい雰囲気じゃないか」
「端から見ればね。でもあの子、今注文間違えたよ」
「はぁ? 」
 もう一度聞き耳を立てる。
「それじゃあもう一度ご注文繰り返しますね。え~っとカニピラフが……」
「だからカレーピラフだって。もう、さっきから何回やってんだか」
 ………………
「ね? 」
「『ね? 』じゃねーよ。さっさとヘルプ行ってこい」
「わかってるって」
 颯爽と雪姫の助けに入る麗音。これほど我が妹が頼もしく見えたことはこの人生、一度かつて無い。あまりの感動に今日の賄いは奮発してやろうと心に決めた。
 ちなみに雪姫は質素な。
 それにしても前途多難な雪姫の初仕事。
 こりゃしっかり仕事覚えさせないと売り上げ云々以前の問題だ。
「というわけで」
「なにがですか? 」
 仕事も終わり閉店後。片付けも一通り終わらせて今は遅い夕飯を食べている。
 この時間に食事をするのはあまりいいことじゃないとは知っているんだが(麗音は太るといってあまり食べない)、腹が減ったままではさすがに寝れない。
 早めの夕食と遅めの夜食。飲食店をやってる人なんてのは大概こんなもんだろう。
「雪姫さんや。君は今日一日働いてどうだったかね? 」
「え~っと働くのはとても気持ちのいいことなんですね」
「ちっが~~~~~う!! ほら、麗音さんや、言っておやりなさい」
「お兄ちゃんキャラちがくない? いいけどさ……あのね、雪姫ちゃん。今日仕事始める前にあたしの教えたこときちんとできたと思う? 」
「大体は出来てたと思うんですが……」
「雪姫ちゃんの大体は20%程度なのかなぁ? 」
「ごめんなさ~い。お願いですから首だけはご勘弁を……もう行くところがないのですよ」
「そこまでいびるなって。でもさ、一応仕事なんだし、こっちとしてもきちんと働いて欲しいわけで……」
「特訓ですね!! 」
 いきなり話が飛躍しました。
 この子の脳はきっと宇宙に繋がっている。
「え、いや……そこまで言ってないけど」
「いえいえ。これからも『楽々』のお役に立つには、ここいらでひとつ特訓や修行の必要があると思うのですよ。昔の人はいいことを言いました。『獅子は見知らぬ子でも千尋の谷に突き落とす』。わたしもそれを受けるときがきたのですね。感激です!! 」
「突き落としたりしないし」
 つか特訓に感激ってどれだけのMだよ。
「というか見知らぬ子は突き落とさないんじゃないかなぁ? このご時勢色々と苦情がきそうなんだけど」
「さぁ浩一さん、麗音さん。思い立ったら大安。早速特訓――もとい千尋の谷からのバンジージャンプを始めましょう! 」
「お兄ちゃん、どうしよっか」
「あ~、なんだ。唯一つだけはっきりしたことがある。この子、正真正銘のバカだな」
 ため息と共にどうも納得してしまう二人だった。
 ちなみに特訓が深夜にまで及び、次の日は寝ないで営業する羽目になったこともここに記しておく。

 ……to be continued

08

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

最速伝説 一章

 こんばんは、柴田勝家です

 ってなわけで本日もののふ診断
 以前も言いましたが叢葦は日本史を学んでいないので、柴田勝家をよく知らなかったり。

 ステータスですが
 武力:84
 政治力:52
 魅力:44
 野望:68

 めちゃめちゃ接近戦仕様ですね。
 ある意味納得。遠距離戦はとてもじゃないが合いませんから。
 

 え~、昨日は更新サボりました。
 つーかね、更新したと勝手に思い込んでたんよ。
 で、バイト終わって家帰ってきたら

「あれ、更新してねぇや」
 
 と初めて気づいた次第でありまして。
 若年性痴呆症の始まりでしょうか。
 禿げるよりはマシですが。
 ……ゴメン、どっちもいやだ。

 にしても本日の東京は久し振りに暑いといえる日でしたね。
 春の陽気ってやつですか。
 あまりの天気のよさに就活から帰ってきて、速攻でバイク走らせましたよ。
 本日はちょっとだけ遠出してきました。

 春のような心まで包む暖かい風を切る。
 クラッチを切り、Vツインエンジンがオレの体を揺らし、シンクロするように体に馴染み始める。
 この音だ。
 心地よいリズムはまさに音楽。それも原始的な。
 原始的だからこそ、ここまで己の本能を引き出せるのだろうか。
 アクセルを捻るだけでそいつはオレに快楽を教えてくれる。
 スピードという名の快楽を。
 まずはストレート。タコメーターの付いてないバイクではエンジンの音だけが頼りだ。
 まだだ、まだ引っ張れる。
 エンジンが悲鳴を上げる。その瞬間を見計らってギアチェンジ。
 一気にスムーズな走りへと変わるが、それも一瞬のこと。
 スピードを上げていけば先ほどと同じようにエンジンが鳴く。
 やれやれ。
 楽しさでハイだからだろうか。そんな悲鳴でさえ陶酔に浸れる。
 カーブに差し掛かるが軽くエンジンブレーキをかけるだけで、ブレーキを踏まずそのままの速度で曲がりきる。
 失敗したら一貫の終わり。
 危険を省みない行為がかっこいいとはおもわない。
 だけど……格好だけじゃない何かがそこにはあった。
 
 とまぁ最速伝説一章を語ってみたわけです。
 序章は以前の記事に。
 まぁ大したもんじゃないですけど。
 つか前のときは車だしね。
 にしても時間で来たらバイクで高速乗って飛ばしたいなぁ。
 結構スピード狂の叢葦でした。

06

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

緊急

 ちょっと急用ができて、出かけなければなりません。
 時間も無いので、今日は更新滞ります。
 今日中に帰ってこれたらもう一回更新しますが、たぶん無理。
 ゴメン。

 一応暇を見つけてはちかきょとか書いてます。
 頑張って今月中には一本くらい書き上げたいなぁ。
 そういやエイプリルフールにも特別短編書く予定です。
 

05

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

勉強ってどうでもいいことだけ覚えてるよなぁ

 こんにちは、豊臣秀吉です

 ってなわけで本日は歴史人物占い
 豊臣秀吉はユニークな創造力とスピーディーな行動力が持ち味でお調子者なのだとか。
 まぁ結構当たってますね。お調子者のところが特に。
 でも刀狩とかはしませんのであしからず。

 実は叢葦、高校時代は理系を目指していたので日本史というものを受けた覚えがありません。
 世界史もちょろっとやったのですが、覚えたといえば

 ヌルハチ

 だけです。
 いや、なんつーかすげーインパクトの強い名前だなって。
 しかも名前だけじゃなくて顔まで面白いし。
 教科書見てはアズマと共に爆笑していたのはいい思い出。
 そんな高校時代。

 さて、野球大好きっこの叢葦は最近WBCが楽しみでたまりません。
 WBCって言うとボクシングを思い出す人もいるでしょうが、ワールドベースボールクラシックのことです。
 昨日まで中国、台湾とやってきましたが、どちらも快勝。
 つかこれはまともな野球なんですかねっていう点差。
 これはプロ対高校生かと。
 ぷ~レベルとやってるときのパワプロかと。
 いや、ぷ~なら99点差つけられるけど。せめて普通ってところか。
 打線も好調、投手もいい感じなのでこのままアジアリーグは1位通過してほしいところですね。
 まぁよほどのことが無い限り大丈夫だとおもいますが。
 でも二次リーグはなかなか辛い戦いになりそう。
 そこを勝ち抜いていけるように頑張って欲しいものですね。

 ってなわけで徒然叢はWBCを応援します!! 
 つーかオレ個人なんだけどね。

04

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

乗ればわかるさ

 今の今まですっかりブログのこと忘れてました。
 つかこれからバイトです。
 えっとですね、本日ですが

 ずっとバイク走らせてました

 風を切る感覚がもううっとりものですよ。
 いや、ホント乗りやすいよVTR。
 走る楽しみって素晴らしいね。
 でもまだまだすり抜けが下手くそ。
 これから精進しなければ……。

 以前アズマも言ってましたが、教習車って運転しづらかったなぁって思いますね。
 軽快なハンドリングとクラッチが常に個人設定されているので、なんつーか場所がわかり易い。
 やっぱマイバイクはいいもんですね。

 んじゃバイト行ってきます。
 また明日~♪

03

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

猫はいいものだ

 猫で例えるとロシアンブルーです

 本日は猫好き占い。つーか猫占い。
 ロシアンブルーはチャレンジ精神旺盛な代わりに継続力がないらしい。
 う~ん、結構物事継続してやる性質なんだけどなぁ。
 まぁ所詮は占いです。好奇心旺盛ってのは合ってるしね。
 
 叢葦はロシアンブルーという名前を知らなかったのですが、検索してみたところ姿かたちは知ってました。
 結構そういうことってあるよね。
 
 昨日の犬とは対照的に叢葦は無類の猫好きです。
 やつら見てるだけでご飯三杯は軽いです嘘ゴメン。
 でも幸せになれるのはマジ。
 あんな可愛い生き物を作り出した神に感謝。

 うちの近くにある老人ホームに多数生息しているのですが、やつらの姿を見ているだけで荒んだ気持ちも少しはやわらぐというものです。
 つーかニタニタしてるかも。

 警察は呼ばないでください。
 
 それほど害は無いはずです。
 いつかは猫飼ってみたいと思いますが、自宅にいる限りは無理。
 なぜならマイブラザーが猫アレルギーだから。
 あんな愛らしい生き物を近くにおいてみたいものです。

 さて、世間一般では本日3月3日といえばひな祭り。
 しか~し!! オレにとっては

 納車日♡

 気持ち悪いとか言う非難は却下です。あらかじめご了承ください。
 朝からバイクショップに行って取ってきましたよ。
 愛車のVTR250。
 あ~、マジ愛おしい。
 本当なら写真でも載せたいんですけど、撮り忘れました。
 つか別に載せることないんだけど。
 色々と紆余曲折がありましたが、これでなんとかバイクもち。
 明日はバイトだけなんで、ちょっと乗り回してくる予定。
 
 今日バイクショップから家まで乗ったんだけど

 ヤバイ

 60km/hくらいまでしか出さなかったんですが、もうドキドキですよ。
 不安半分、楽しさ半分。
 いや、楽しさがほとんどだったかも。
 車では味わえないあの風、あのスピード感。全てに満足。
 乗っててマジでバイク好きなんだなぁって思いましたね。

 余談だけど、あまりに久し振りの運転だったので、一発目からエンストしました。
 自分の情けなさに乾杯。

02

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

駄犬

 こんばんは、シベリアンハスキーです

 本日はいぬ占い
 こんな占いしておいてなんですが、叢葦は犬が苦手です。
 昔は嫌いでしたが、今はなんとか苦手程度にまで落ち着きました。
 苦手になった理由は以前語りましたが、今でもやっぱ苦手です。
 見てる分には可愛いんだけどね。でも個人的にはかっこいい犬が好き。
 よってパグとかチワワ、ミニチュアダックスフンドとかはあまり好きではありません。
 つーかチワワとかパグって可愛いか? 
 可愛いものの違いがわからない男です。
 それといつまで経っても犬に服を着せる人間の気持ちがわかりません。
 だって犬ってもともと裸じゃん。
 しかも毛皮つきじゃん。
 服着せられたら暑くないのかね。
 まぁどうでもいいですが。
 
 今ふと思ったんだけど、今年って戌年なんだよね。
 干支って正月と年末くらいにしか意識しないなって思いません? 
 オレだけか……。
 
 そういえば明日は念願の納車日です。
 あ~、マジ楽しみ。
 でも就活とかあって思いっきりは走れ無そう。
 時間欲しいなぁ。


カレンダー
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

小椋 叢葦

Author:小椋 叢葦
おぐらそういと読みます。
頻繁に名前が読めないと突っ込まれます。
MistySpellの副管理人。
移転作業完了しました。更新ペースはまったりですが、よければおいでませ。
mail:soui_ogura●mail.goo.ne.jp(●を@に変更して下さい)

Twitter...
MistySpell活動報告
新作短編:「いつまでも、いつまでも」2話公開中
       次回作は恋愛(50%)か
       ハードボイルド(5%)
近すぎる距離:1話10%
光源氏になりたくねぇ:7話公開中
トップ絵:常時募集中。
リンク

MistySpell(小椋叢葦+水無瀬アズマ) 小椋叢葦と水無瀬アズマによる文章サイト。現在移転作業中。まずはある程度作品を作ってからにします。もうしばしお待ちを

Fools parade.(水無瀬アズマ) MistySpellの相方、水無瀬アズマのブログ。コイツの相方やってて大丈夫かと時たま不安になるけど、今日も頑張ってます。

非日常的ハロルド@どいちゅ(ハロルド様) ドイツ在住ハロルドさんのブログ。何かと忙しそうですがレッスンがんばって下さい。いつかドイツに遊びに行きたい。

バナー
当ブログのバナーになります。リンク貼ってくださるときにお使いください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。