FC2ブログ
1
2
3
4
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
  02 ,2010

徒然叢

つれづれと記される雑記ばかりのブログ。たま~に執筆していたりします。

28

Category: 旅記

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

新婚旅行 最終日

あっという間の新婚旅行最終日。

疲れもたまっていたので、朝食後ゆっくりとチェックアウト。

まずは嫁が希望した海中道路へ出発。

ドライブみたいにずーっと車に乗って景色を眺めながらついた先は道の駅ならぬ海の駅。

目印の大きな船と広大な海と島が見れるちょっと素敵スポット。

お土産やら資料館やらあり、ちょっと資料館を覗いていたらいきなり職員に声をかけられました。

「津波警報が出ているので、高台に逃げてください(キリッ)」

………………
…………
……(゚Д゚ )ハァ?

どうやら前日起こったチリの大地震の余波で津波がこちらに向かっているとの事。

嫁に知らせとりあえず海の駅を出ることに。

しかし急に来ないだろとそのまま伊計島まで走らせUターン。

警報出ているにもかかわらずのんきに橋の上で釣りをする人もいました。

……もしかして注意する程でもなかったんだじゃないか(゚Д゚;)

その後レンタカーを返し、向かったのは国際通り。

沖縄でも有数の観光スポットお土産通りです。

まずは私の目当てである泡盛を存分に楽しみ、嫁は嫁で雑貨やお土産などをぶらりぶらり観て歩く。

今回の旅行では

「お土産にちんすこうは絶対買わないぜー」

と思っていたのですが、お菓子御殿で食べた塩ちんすこうがあまりにも美味く購入決定。

ちなみにそこで食べた島唐辛子ちんすこうも同時購入。

こちらは美味いんだが、結構辛い……辛いの苦手な人は注意っすよ!!

昼飯を食べ土産屋を観て回ると、有名なぺんぎん食堂のラー油を発見。

店の人に値段を聞くと

「3,000円」

(゚Д゚#)ハァ?

あまりにぼられそうだったのでイラっとして購入を断念。

夕飯を食べようとあらかじめ決めていた「ゆうなんぎい」へ向かうとなんと休業。

ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

たしか京都のときも目当ての店が休みでした。

定休日は確認しないとダメだなぁ。

結局晩飯は空港で食べ、そのまま帰宅。

なんだかあっという間の4日間でしたが、イベント盛りだくさんの新婚旅行でした。

明日は休みなので、ゆっくりしますかね。

スポンサーサイト



27

Category: 旅記

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

新婚旅行 3日目

朝起きてテレビを見れば地震のニュース。

どうやら次はチリのようで。

まさかこれが後々影響があるとは露にも思わず、頭の片隅に追いやって朝食へ。

早めに朝食を終え、せっかくのリラックマルームということで嫁は室内のリラックマとひたすらもふもふ。

一方淡々と準備を進める私。

えぇ、まぁこんなもんですよ。

名残惜しそうに部屋を見つめる嫁を無理やり引っぺがし、まず向かうは斎場御嶽。せいふぁーうたきと読みます。

琉球王国の関連遺跡(世界遺産)で、有名なスピリチュアルスポット。

スピリチュアルで力を貰うぜーーー……と意気込んだはいいものの、あまりの山道に体力消耗。

しかも朝雨が降ったので地面が滑って転びそうになること数回。

……転べばいいのにって思わないでください・゚・(つД`)・゚・ ウワァァァン

道なき道に近い山道を歩いた先にはまさに絶景。

琉球王国が一望ですよ。


曇ってて遠く見えなかったけど・゚・(ノД`)・゚・。


なんとか下って次に向かったのはドライブがてらニライカナイ橋を経由して平和記念公園。

以前沖縄に来たとき寄ったのですが、嫁が来たことないというので勧めました。

戦争の悲しさ、せつなさ、つらさ、残酷さ。

これらを知ることってすごく重要で大切なことだと考えます。

館内だって以前も見たにもかかわらず真剣に見てしまう自分がいるわけで。

そして一気にテンション激落ちの二人。

嫁には相当堪えた様子。まぁある意味新婚旅行で来る場所ではなかったかも。

一方周りにいる修学旅行と思わしき学生集団の楽しそうなこと。

平和ってことっすかね┐(´д`)┌

そのままちょっと離れたひめゆりの塔も見学。

こちらは来た事が無く、今回が初めて。

ひめゆりが「おとひめ」と「しらゆり」の合わせた名称だったなんてはじめて知りました。

詳しいことが知りたい人はwebで検索!!

とにかくこの2つの見学場所は思うことが多すぎて上手く言葉に出来ません。

ただ日本人なら一度は見てほしい。

そう思える場所です。

そして本日最後は喜屋武岬へ。

途中カーナビあるにも道に迷い(というか喜屋武岬の場所があまりにアレな場所にあったので、道を間違えたのかと思った)検索していたところ、地元のおっちゃんが丁寧に教えてくれました。

やっぱり沖縄の人はあったけぇよ!!

そして道なき道を看板頼りに進むとようやく到着。

戦時中追い詰められた人が身投げした悲しい思い出の場所ですが、そこからの景色は壮大なものがあります。

岩、波、風。

やさしくも厳しい自然がそこにはありました。

夕方近かった為、空を見上げれば天使の梯子が。

ここで身投げした人はあの梯子に乗れたのでしょうか……。


そして帰りがけ車に乗るとなぜかパトカー登場。

シカトして帰りましたが、いったいこんな所に何しに来たんだろうか。

謎は深まるばかりです。

ホテルに帰ってまずは気になっていたドクターフィッシュへ。

どうやら魚が足の角質とかを食べてくれるらしい。

言ってみると結構込んでて、何気に満員。

ただすぐ空いたので早速チャレンジ。

魚のいる湯船に足をつけるとめちゃめちゃ群がってくる魚達。

感想を一言で言うと……めちゃめちゃくすぐったい!!

どうやら私の足はそうとう汚いようです・゚・(つД`)・゚・

そんな魚ちゃんたちも10分もすればほとんど寄ってこなくなりました。


浄化完了


体をきれいにした後は夕食を食べに近くの居酒屋へ。

どうやら団体客が来ていたらしく、注文してから30分以上してから飲み物が来ました。

そしてさらに15分してからちょっとずつ料理がきました。

……忙しいのは分かるけどさ、これってどうなのよ?

しかも注文するときそんなこと一言も言われてなかったし。

料理は美味かったのでいいんですが、最後の最後に心のしこりが残った3日目でした。

26

Category: 旅記

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

新婚旅行 2日目

明け方、それは起こりました。

何というか野生の勘なんでしょうか。目が覚めて2分後……


地震発生∑( ̄□ ̄;)


泊まっていた場所が20階と高かったので、ものすごく揺れる部屋。

ドアの確保など慌てる私。


平気で寝続ける嫁


こいつ、マジで大物です(゚Д゚;)

後で聞いたら

「起きたけど、どうしようもないし眠いから寝た」

との事。身の安全よりも睡眠欲をとるあなたが素敵です。

地震は数分で終わったものの、エレベーターが使用不可能になるという事態に。

テレビを見たら震度5弱との事。しかも津波の心配あり。

めちゃめちゃホテル海沿いなんですけど(゚Д゚;)

ただ高層階なので別に波が来ようがどうってことないけどさ。

午前7時ごろからようやくエスカレーターが動き始めたものの、完全復旧は9時くらいでした。

それから朝食に行き、海沿いで飯食ってたらいきなり豪雨。

通り雨でしたが、朝から踏んだりけったりです。


ホテルを出るころにはすっかり晴れ、早速出発。

本日の目的は美ら海水族館。

日本国内でも最大規模の面白水族館です。

車を走らせること(嫁が運転)約1時間で美ら海水族館のある海洋博公園へ到着。

つか結構辺鄙なところにあるのね。道中本当に道があってるのか心配でした。

水族館自体あまりいい思い出が無いのですが、それでもここは楽しかった!!

まず始めにヒトデに触れる体験コーナー。

嫁はビビリなので触りませんでしたが、私はチャレンジ。

なんというか……ものすごく……硬い、です(〃▽〃)

岩とか触っている感覚に近いかもしれないですね。

その後も珊瑚や熱帯魚など沖縄でしかめったに見れない魚たちのオンパレード。

嫁はニモで有名なカクレクマノミにぞっこんでしたが、個人的にはジンベイザメの大きさには驚きっぱなし。

砂から頭を出すニシキアナゴがえらいかわいかったり。

こいつ、うちで飼いたいなぁ(*´∀`)

観るたび観るたび見たことのない魚たちばかりで楽しすぎです。

沖縄に来たら一度は行っておきたいポイントですね。

なんで前回行かなかったんだろう……もったいなくて仕方ない。

そのあとマナティーを見た後、イルカのショーを見学。

直前に買った椰子の実ジュースを購入。初めての味わいでしたが、意外と甘すぎずさっぱり甘口。

美味いけど、量は飲めないなコレ。

でも沖縄の雰囲気ばっちり。ただ一個1000円近くするのよね。

まぁ沖縄を楽しみたい人はどうぞ(´∀`)

イルカのオキちゃん劇場は気が付くと超満員。近くにいたちびっこ幼児たちが大興奮で楽しんでました。

もちろん大人が観ても面白い。大迫力のイルカショーでした。

時間があるなら是非これもどうぞ。

そのまま次に行こうとエスカレーターをあがっていると、なにやら人だかりが。

ちらっと覗いてみると……


山本KIDΣ(゚Д゚ ;)


プライベートかどうか知りませんが、颯爽と去っていきました。

意外な所で会うもんですなぁ。


次に向かったのは今帰仁城跡。世界遺産に登録されている城跡です。

石で積み上げられた城壁はどれほどの年月を要したのか、そしてどれほどの人の手を費やしたのか……観るだけでわくわくしてきます。

そして高台にある為、頂上から観た景色がなんともいえず絶景。

この景色が自分のものになるなら、こんな城も建てたくなりますよ。



絶景を堪能した後は小腹が空いたんで、食事を取ることに。

今回私が選んだのは「きしもと食堂」。

結構有名なお店ですが、私たちが行った時は誰もおらず。

これも普段の行いが……ではなくて、ただ飯時じゃなかっただけ。

二人してそば大を頼み(ここは小か大の2種類しかメニューが無いのです)、店内にあるサインをボーっと眺めていると店のおばちゃんが話しかけてくれました。

きしもと食堂のおばちゃんはとても人柄がよく、ちょっとした雑談をしながら待ってるとあっという間にそば登場。

ここの沖縄そばを食べるまで嫁は

「沖縄そばって味が薄くておいしくないから……」

と敬遠していたのですが、きしもと食堂のそばを食べてからは

「沖縄そばもおいしい店で食べるとやっぱり美味しい」

と大絶賛。

もちろん元から沖縄そば好きの私は大満足。

いやはや、次に沖縄来ても是非食べに来たいお店です。



そのまま古宇利大橋までドライブ。

ちょっと曇ってて天気は良くなかったんですが、それでも見える景色は絶景ばかり。

エメラルドグリーンの海が目の前に広がります。

う~ん、天気が良くなかったのが本当に悔やまれます。

渡りきった後、休憩所らしき場所があったのでそこで一休み。

嫁がアイス食べたいというので、二人でブルーシールに。

そういえば沖縄といえばアイス屋はブルーシールばっかり。他にもちらほらは見るんですが、ほとんどブルーシール。

どんだけ勢力持ってんだと思い、食べてみる。

嫁は「塩ちんすこう」、私は「紅芋ソフト」を注文。

そして事件は起きたっっっっっ!!

頼むときカップかコーンか選べるんですが、ふたりとも普通のコーンを選択。

嫁の塩ちんすこうは普通のが来たんですが、なぜか私のコーンは50円高いやつが来ました。

(゚Д゚ )ハァ?

よくよく支払った値段を見れば確かに割り増しされていました。

こんなところで水差すのもあれなんで、特にクレームもつけなかったんですが(´・ω・`)ガッカリ

アイス食いながら海を見てたんですが、雨が降り出したので10分程度で切り上げることに。

う~ん、微妙に天気に恵まれないなぁ。



ホテルに帰ると昨日とはルームチェンジ。

本日は嫁の希望で「リラックマルーム」なるものに泊まることに。

入った瞬間いろんなところがリラックマ。ソファーもおっきいぬいぐるみが鎮座しています。

他にも至る所にクマ、熊、(´(・)`)

泊まった特典にリラックマぬいぐるみとリラックマ琉球グラスが付いてきます。

しかも夕食後にはリラックマケーキが部屋に届けられました。

なんというかリラックマ尽くし。

リラックマに癒されながら2日目が終了しました。

25

Category: 旅記

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

新婚旅行 初日

今日から怒涛の5連休……というか新婚旅行です。

行き先は沖縄。

私は大学時代に行ったことがありますが、嫁はどうやら初めて。

ということで今回は嫁の意向を重視しての旅行にしようというのがコンセプト。

まぁ私が嫁の言うことをまともに聞いた例が無いのは気のせいです。



結構遅めの飛行機だった為、朝はゆっくりまったりタイム。

というか前日朝から晩まで仕事だったので体が疲れて起きれません。

まぁ前日休みだった嫁の方が寝てましたが。

この時期の沖縄に行ったことがないので直前まで服装に悩む二人。

天気予報とかネットとかで色々調べた結果、なんとか決着。

そして電車を乗り継ぎ羽田空港に到着。

するとどうやら何か様子がおかしい。

搭乗する予定の飛行機の事前検査が始まっていません。

あれ? もう飛び立つ1時間前なんだけど。

「ストかもね~」とか話しながら登場口まで行くと



濃霧 Σ(゜Д゜;)

みんな飛行機に乗れず、ものすごい人数が空港内でごった返しています。

後々知ったのですがどうやら小栗旬とかも羽田にいたらしく、嫁の母から

「小栗旬に会った?」

と聞かれました。

あえねぇよ!!Σ(゜Д゜ )



さて、本題。

どうやら羽田空港上空で濃霧が発生して飛行機が飛び立てない&着陸できないとの事。

んでもって私が乗る飛行機は検討中との文字。

うん、たぶん沖縄行きこれしかないから飛ぶよな~。

そして10分後。出てきた文字は



欠航


・゚・(ノД`)・゚・。ウァァァァン

新婚旅行初日から幸先悪すぎです。

イラっとしながらどうすればいいのか案内所に並ぶ。反対に嫁はテンション変わらず。

こういうとき嫁の器のでかさには驚かされます。やっぱ女のほうが強いのかなぁ。

ようやく出番が回ってきて申し付けたところ、普通にチケットを渡されました。

「あれ、上の電光掲示板には欠航って出てるんですけど」
「こちらの情報では飛び立つ予定ですよ」

ま、まじで~~~~~!!

こんなことってあるんですね。

なんだかんだで予定を1時間程度遅れてようやく機内へ。

そして窓際に陣取る嫁。その手にはカメラ。

始めての飛行機じゃないんだから(*´д`;)…

パシャパシャ飛行機の中で写真を撮る嫁を横に空弁を食べながら、ようやく沖縄到着。

いやっはぁーーーーーー、めんそーーーーれO・K・I・N・A・W・Aヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

もう半袖で十分なくらいの気温です。さすが沖縄。

まずはレンタカーを借りる為、レンタカー屋へ車で移動。

「南国の木々が俺たちを呼んでるぜ~」
なんてアホなことを考えながらレンタカー屋へ到着。

手続きをして待合室で待ってる間、喉が渇いたので自販機で飲み物を購入。

昔ながらの当たり付き自販機だったんですが、なんといきなり当たり。

こいつぁ幸先がいいぜーーー(*´∀`)♪



まず向かったのは首里城。真っ赤なボディがにくいあいつです。

入り口でスタンプラリーをやっているらしいので、用紙をもらって出発。

このスタンプラリーが曲者で、意外と気が付かないところにあったりするもんだからさぁ大変。

細かく探し回ってどんどん進んでいくわけです。

さぁようやく正殿に……


って改装中ーーーーーーΣ(゜Д゜;)


昨年の今日と旅行のときも銀閣が改装中でしたが、またここでも改装中。

どうやら運命ですかそうですか。

でも改装中の場合普段見られない中の構造とかも見られて面白いんですけどね。



飛行機が遅延した為、本来回る予定だった国際通りには行けずそのままホテルへ。

今回宿泊したのは「ビーチタワー沖縄」。

アメリカンビレッジの近く&イオンの近く&ビーチが傍という非常に便利な立地がたまりません。

泊まる部屋も20階とかなり高かった為、夜のアメリカンビレッジが一望です。

食事はホテル内で済ませ、イオンでビールを買ってきて飲んだくれてました。

沖縄といえばオリオンビール。全種類飲んで悦に浸りながら1日目が終わりました。

06

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

至高のグレープジュース

ポールジローというブランデーがあるんですが、そこがリリースしているグレープジュースを飲みました。

口に含んだ瞬間すごく濃厚なブドウの味わい。一瞬りんごとも思えるような絶妙な酸味も感じられます。
ねっとりとした口当たりで、スパークリングジュースでも全然軽さを感じさせません。

こんなうまいジュース初めて飲んだ!!
さすがポールジローとしか言いようがありません。

ただ一本1200円くらいすんのよね。

高いんですけど、味は保障つき。こりゃめったに買えないですわ。

05

Category: 食事処

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

おくどさん@武蔵浦和

以前から気になっていた店に入ってみよう企画。

今回は自宅の最寄り駅近くの「おくどさん」にお邪魔してきました。

おくどさん@武蔵浦和
http://www.tpd-jo.co.jp/okudosan.html

開店が11:30との事なので、11:45分くらいについたのですが店内はすでにほとんど埋まっていました。

なんという奥様率の高さ。

1200円でメイン一品+おばんざい食べ放題(時間制限無し)との事。

しかもメニューは女性受けしそうな野菜中心で、味わいもあっさり目。

こりゃ受けるわ。

メインは私は海鮮丼、ツレはほっけの一夜干しをチョイス。

もちろんこっちの味も文句なし。

しかも味からするとこの1200円、安すぎなんじゃないの? ってくらい美味。

もっと早く来ればよかったなぁ。


おくどさん@武蔵浦和
点数:85点
一言:和デザートが食後にあると女性にもっと受けると思います。

Continue


カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
プロフィール

小椋 叢葦

Author:小椋 叢葦
おぐらそういと読みます。
頻繁に名前が読めないと突っ込まれます。
MistySpellの副管理人。
移転作業完了しました。更新ペースはまったりですが、よければおいでませ。
mail:soui_ogura●mail.goo.ne.jp(●を@に変更して下さい)

Twitter...
MistySpell活動報告
新作短編:「いつまでも、いつまでも」2話公開中
       次回作は恋愛(50%)か
       ハードボイルド(5%)
近すぎる距離:1話10%
光源氏になりたくねぇ:7話公開中
トップ絵:常時募集中。
リンク

MistySpell(小椋叢葦+水無瀬アズマ) 小椋叢葦と水無瀬アズマによる文章サイト。現在移転作業中。まずはある程度作品を作ってからにします。もうしばしお待ちを

Fools parade.(水無瀬アズマ) MistySpellの相方、水無瀬アズマのブログ。コイツの相方やってて大丈夫かと時たま不安になるけど、今日も頑張ってます。

非日常的ハロルド@どいちゅ(ハロルド様) ドイツ在住ハロルドさんのブログ。何かと忙しそうですがレッスンがんばって下さい。いつかドイツに遊びに行きたい。

バナー
当ブログのバナーになります。リンク貼ってくださるときにお使いください。