FC2ブログ
1
2
3
4
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
  02 ,2010

徒然叢

つれづれと記される雑記ばかりのブログ。たま~に執筆していたりします。

26

Category: 旅記

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

新婚旅行 2日目

明け方、それは起こりました。

何というか野生の勘なんでしょうか。目が覚めて2分後……


地震発生∑( ̄□ ̄;)


泊まっていた場所が20階と高かったので、ものすごく揺れる部屋。

ドアの確保など慌てる私。


平気で寝続ける嫁


こいつ、マジで大物です(゚Д゚;)

後で聞いたら

「起きたけど、どうしようもないし眠いから寝た」

との事。身の安全よりも睡眠欲をとるあなたが素敵です。

地震は数分で終わったものの、エレベーターが使用不可能になるという事態に。

テレビを見たら震度5弱との事。しかも津波の心配あり。

めちゃめちゃホテル海沿いなんですけど(゚Д゚;)

ただ高層階なので別に波が来ようがどうってことないけどさ。

午前7時ごろからようやくエスカレーターが動き始めたものの、完全復旧は9時くらいでした。

それから朝食に行き、海沿いで飯食ってたらいきなり豪雨。

通り雨でしたが、朝から踏んだりけったりです。


ホテルを出るころにはすっかり晴れ、早速出発。

本日の目的は美ら海水族館。

日本国内でも最大規模の面白水族館です。

車を走らせること(嫁が運転)約1時間で美ら海水族館のある海洋博公園へ到着。

つか結構辺鄙なところにあるのね。道中本当に道があってるのか心配でした。

水族館自体あまりいい思い出が無いのですが、それでもここは楽しかった!!

まず始めにヒトデに触れる体験コーナー。

嫁はビビリなので触りませんでしたが、私はチャレンジ。

なんというか……ものすごく……硬い、です(〃▽〃)

岩とか触っている感覚に近いかもしれないですね。

その後も珊瑚や熱帯魚など沖縄でしかめったに見れない魚たちのオンパレード。

嫁はニモで有名なカクレクマノミにぞっこんでしたが、個人的にはジンベイザメの大きさには驚きっぱなし。

砂から頭を出すニシキアナゴがえらいかわいかったり。

こいつ、うちで飼いたいなぁ(*´∀`)

観るたび観るたび見たことのない魚たちばかりで楽しすぎです。

沖縄に来たら一度は行っておきたいポイントですね。

なんで前回行かなかったんだろう……もったいなくて仕方ない。

そのあとマナティーを見た後、イルカのショーを見学。

直前に買った椰子の実ジュースを購入。初めての味わいでしたが、意外と甘すぎずさっぱり甘口。

美味いけど、量は飲めないなコレ。

でも沖縄の雰囲気ばっちり。ただ一個1000円近くするのよね。

まぁ沖縄を楽しみたい人はどうぞ(´∀`)

イルカのオキちゃん劇場は気が付くと超満員。近くにいたちびっこ幼児たちが大興奮で楽しんでました。

もちろん大人が観ても面白い。大迫力のイルカショーでした。

時間があるなら是非これもどうぞ。

そのまま次に行こうとエスカレーターをあがっていると、なにやら人だかりが。

ちらっと覗いてみると……


山本KIDΣ(゚Д゚ ;)


プライベートかどうか知りませんが、颯爽と去っていきました。

意外な所で会うもんですなぁ。


次に向かったのは今帰仁城跡。世界遺産に登録されている城跡です。

石で積み上げられた城壁はどれほどの年月を要したのか、そしてどれほどの人の手を費やしたのか……観るだけでわくわくしてきます。

そして高台にある為、頂上から観た景色がなんともいえず絶景。

この景色が自分のものになるなら、こんな城も建てたくなりますよ。



絶景を堪能した後は小腹が空いたんで、食事を取ることに。

今回私が選んだのは「きしもと食堂」。

結構有名なお店ですが、私たちが行った時は誰もおらず。

これも普段の行いが……ではなくて、ただ飯時じゃなかっただけ。

二人してそば大を頼み(ここは小か大の2種類しかメニューが無いのです)、店内にあるサインをボーっと眺めていると店のおばちゃんが話しかけてくれました。

きしもと食堂のおばちゃんはとても人柄がよく、ちょっとした雑談をしながら待ってるとあっという間にそば登場。

ここの沖縄そばを食べるまで嫁は

「沖縄そばって味が薄くておいしくないから……」

と敬遠していたのですが、きしもと食堂のそばを食べてからは

「沖縄そばもおいしい店で食べるとやっぱり美味しい」

と大絶賛。

もちろん元から沖縄そば好きの私は大満足。

いやはや、次に沖縄来ても是非食べに来たいお店です。



そのまま古宇利大橋までドライブ。

ちょっと曇ってて天気は良くなかったんですが、それでも見える景色は絶景ばかり。

エメラルドグリーンの海が目の前に広がります。

う~ん、天気が良くなかったのが本当に悔やまれます。

渡りきった後、休憩所らしき場所があったのでそこで一休み。

嫁がアイス食べたいというので、二人でブルーシールに。

そういえば沖縄といえばアイス屋はブルーシールばっかり。他にもちらほらは見るんですが、ほとんどブルーシール。

どんだけ勢力持ってんだと思い、食べてみる。

嫁は「塩ちんすこう」、私は「紅芋ソフト」を注文。

そして事件は起きたっっっっっ!!

頼むときカップかコーンか選べるんですが、ふたりとも普通のコーンを選択。

嫁の塩ちんすこうは普通のが来たんですが、なぜか私のコーンは50円高いやつが来ました。

(゚Д゚ )ハァ?

よくよく支払った値段を見れば確かに割り増しされていました。

こんなところで水差すのもあれなんで、特にクレームもつけなかったんですが(´・ω・`)ガッカリ

アイス食いながら海を見てたんですが、雨が降り出したので10分程度で切り上げることに。

う~ん、微妙に天気に恵まれないなぁ。



ホテルに帰ると昨日とはルームチェンジ。

本日は嫁の希望で「リラックマルーム」なるものに泊まることに。

入った瞬間いろんなところがリラックマ。ソファーもおっきいぬいぐるみが鎮座しています。

他にも至る所にクマ、熊、(´(・)`)

泊まった特典にリラックマぬいぐるみとリラックマ琉球グラスが付いてきます。

しかも夕食後にはリラックマケーキが部屋に届けられました。

なんというかリラックマ尽くし。

リラックマに癒されながら2日目が終了しました。

スポンサーサイト




カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
プロフィール

小椋 叢葦

Author:小椋 叢葦
おぐらそういと読みます。
頻繁に名前が読めないと突っ込まれます。
MistySpellの副管理人。
移転作業完了しました。更新ペースはまったりですが、よければおいでませ。
mail:soui_ogura●mail.goo.ne.jp(●を@に変更して下さい)

Twitter...
MistySpell活動報告
新作短編:「いつまでも、いつまでも」2話公開中
       次回作は恋愛(50%)か
       ハードボイルド(5%)
近すぎる距離:1話10%
光源氏になりたくねぇ:7話公開中
トップ絵:常時募集中。
リンク

MistySpell(小椋叢葦+水無瀬アズマ) 小椋叢葦と水無瀬アズマによる文章サイト。現在移転作業中。まずはある程度作品を作ってからにします。もうしばしお待ちを

Fools parade.(水無瀬アズマ) MistySpellの相方、水無瀬アズマのブログ。コイツの相方やってて大丈夫かと時たま不安になるけど、今日も頑張ってます。

非日常的ハロルド@どいちゅ(ハロルド様) ドイツ在住ハロルドさんのブログ。何かと忙しそうですがレッスンがんばって下さい。いつかドイツに遊びに行きたい。

バナー
当ブログのバナーになります。リンク貼ってくださるときにお使いください。