FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2020

徒然叢

つれづれと記される雑記ばかりのブログ。たま~に執筆していたりします。

25

Category: 旅記

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

宮城峡蒸留所

宮城峡蒸留所

行ってきました宮城峡!!
これで余市、宮城峡、白州、山崎を制覇。
あえて言うならあとはキリンの富士御殿場蒸留所だけでしょうか。
でもだいたいは制覇です。

仙台から約一時間。
ひっそりとした山奥に宮城峡蒸留所はありました。
当日はあいにくのうす曇&雨。
見学は徒歩だったため、ニッカウヰスキーと書かれた黄色いビニール傘を手に見学。
ウイスキーの工場見学は回数こなしているので今更見学してもどうなのよと思ったんですが、なんとウイスキー作りに欠かせない「ピート(草炭)」を実際に触る事が出来ました!!
(*´∀`)ちょっと感激
燻すとスモーキーフレバーが付くのですが、ピート自体には香りって全くしないんですね。
あれから香りが出るかと思うとちょっと不思議。
他にも蒸留釜や貯蔵庫やらをじっくりと見学。
ここは余市とポットスチルの形と過熱方法が違うんですね。
こんな所も個人的には面白く感じたり。

とまぁ色々語りましたが、ここのメインはやっぱり試飲。
宮城峡では宮城峡10年と鶴17年の試飲でした。
宮城峡のあま~い感じがすごく飲みやすい。
山崎もバランスいいし初心者向きだと思いますが、個人的には宮城峡の水割りがシングルモルトでは一番初心者向きかなと思います。
ただ知名度が……という点もあるんですけどね。
ハチミツの様な香りは苦手な人は少ないと思うんだけどなぁ。
鶴17年は相変わらずの香味、味わい共にバランスの良さが際立ちます。
ニッカはブレンデッドが本当に美味いし上手い。

試飲が終わった後は同じ建物内にあるバーでゆっくり。
今回飲んだシングルカスクは以下の通り

・宮城峡12年 フルーティー&リッチ(バーボンメリード樽)
 香り…りんごやバナナを思わせるフルーティーな香り、キャンディのような甘い香りと
     ウッディな樽の香りのバランス。
 味……リッチでスムース。麦芽の風味。果実の甘さと華やかさ。甘美で豊かな余韻。
・宮城峡12年 モルティ&ソフト(活性樽)
 香り…ソフトな麦芽の香り。穏やかな樽熟成香。ブーケ、フローラル、青草やハーブの
     香りが調和している。
 味……柔らかさ、軽快でスムース。エステルの華やかさ、麦芽、かすかにスパイシー。
     心地よいほろ苦さとドライなフィニッシュ。
・宮城峡12年 シェリー&スイート(シェリー樽)
 香り…シェリー樽の濃密で甘い熟成香、レーズンやプラムを思わせる甘酸っぱい香り。
 味……重厚でスイートな味わい。樽由来のスパイシーさと香ばしさ。マッチ、熟れたフルーツ。
     ややビターで長く続く甘い余韻。
・宮城峡5年(活性樽)
 香り…荒々しさがとれ、軽い麦芽香とリンゴ様の果実香や淡い花香。
 味……樽香がやや押さえられえた柔らかで甘い味わい。

竹鶴21年も飲んだのですが、どこにでもあるのでノンレビュー。
個人的にはシェリーとフルーティーが美味かったですね。
バーだと一杯200~400円くらいでかなりの数が飲めるので、ここに来たらゆっくりと飲む価値ありですよ!!
あとニッカ系列はウイスキーで使用されている伏流水が飲めるのは蒸留所だけ。
それの水割りを飲みに来るだけでも十分元は取れると個人的には思います。

今回は嫁とでしたが、そのうちウイスキー好きな人と一緒に飲みに行きたいなぁと思います。
うちから片道2時間くらいかかりますけどね……。

どーでもいいですが、個人的におすすめの蒸留所は以下の通り。

1.白州……設備がいい。見てて面白いです。首都圏からのアクセスも抜群(要・車)
       徒然叢 白州
2.宮城峡……今回のレビューを参照。
3.余市……札幌から一時間ちょっと。行ったときが雪だらけだった。
       創業者の家等が残っているので、ウイスキー以外の楽しみもあるのがいい。
       何よりここのバーが一番好き。何気にレビュー残ってなかった。
4.山崎……お酒は美味しいんだけどね。見る設備としてはイマイチ特長が薄かったような。
       ただここでは出来たてのウイスキーが飲めました。別に美味しくないけど、興味のある方はどうぞ。
       これも過去のレビューなし。何をやってるんだ私。
スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment


カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

小椋 叢葦

Author:小椋 叢葦
おぐらそういと読みます。
頻繁に名前が読めないと突っ込まれます。
MistySpellの副管理人。
移転作業完了しました。更新ペースはまったりですが、よければおいでませ。
mail:soui_ogura●mail.goo.ne.jp(●を@に変更して下さい)

Twitter...
MistySpell活動報告
新作短編:「いつまでも、いつまでも」2話公開中
       次回作は恋愛(50%)か
       ハードボイルド(5%)
近すぎる距離:1話10%
光源氏になりたくねぇ:7話公開中
トップ絵:常時募集中。
リンク

MistySpell(小椋叢葦+水無瀬アズマ) 小椋叢葦と水無瀬アズマによる文章サイト。現在移転作業中。まずはある程度作品を作ってからにします。もうしばしお待ちを

Fools parade.(水無瀬アズマ) MistySpellの相方、水無瀬アズマのブログ。コイツの相方やってて大丈夫かと時たま不安になるけど、今日も頑張ってます。

非日常的ハロルド@どいちゅ(ハロルド様) ドイツ在住ハロルドさんのブログ。何かと忙しそうですがレッスンがんばって下さい。いつかドイツに遊びに行きたい。

バナー
当ブログのバナーになります。リンク貼ってくださるときにお使いください。