FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2020

徒然叢

つれづれと記される雑記ばかりのブログ。たま~に執筆していたりします。

04

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

好きにもいろいろあるらしい

 昨日飲んできたときに、バイトの先輩がいいこと言ってたのでそれに触れようかと。

 好きこそものの上手なれ、という言葉をご存知でしょうか? 多くの人は言われなくても知ってると思われますが。
 さて、その好きにも『何が好きなのか? 』ということが作品を作る上で重要だと聞きました。
 例えば絵を描くのが好きな人がいたとしましょう。でもその絵を描くのが好きな人は『絵を描く行為』が好きなのか、それとも『上手い絵を描いて人に褒められる』のが好きなのか、それとも『絵を完成させること』が好きなのか。
 そう、好きにもいろんなものがあります。
 ここでずっと描いて行くことを前提にすると、一番いいのは『描く行為自体が好き』なのがいいようです。
 作品を書いていく上で人に非難されることは多々あります。そんな時『絵を描いて褒められるのが好き』な人は、絵を嫌いになってしまうことがあります。
 また、作品ってやつは絶対に納得いくまで完成させられるとは限りません。アマチュアでもそうですし、プロならなおさら。そういう人は時間に負けて『完成させることが好き』なのに、それが出来ない現状にうんざりして辞めてしまう人もいるでしょう。
 でも『描く行為自体が好きな人』はそれが好きなのだからまず苦にはなりません。人に非難されようが、認められなかろうが、納得のいくまで完成させられなかろうが、結局『描く』という、自分の好きな行為が続けられるわけです。そういう人はその時点で上手くなくても、上手くなる可能性が高い、とも言ってました。
 
 そう考えるとオレはいったい何が好きなんだろうな、と思います。
 確かに物語を完成させたときの達成感はたまらなく好きです。人に褒められることはないので、人から褒められるのが好きってのはなさそうですし。
 だからといってオレは本当に文章を書く行為が好きなのか、と言われたらはっきりと答えられる自信がありません。
 確かに総合的に考えると文章を書くのは好きです。そのアイディアを出すのだって好きだし、あれこれ悩んでいる時間も結構好きです。
 でも自分の語彙が足りなかったり、情景が浮かんでこないときのあの感じはすっげー嫌いです。スランプになったときなんて最低ですね。現状ですが。
 つかマジで苦しいんです。そしてその苦しさから逃げようとする自分がいる。
 逃げてしまう自分の弱さってやつが、オレの自信のなさに繋がっていると思うのです。
 本当に文章書く行為が好きなのか。
 そういわれてはっきりと答えられるような強さが欲しいです。それが今、最大の課題なのかもしれませんね。
スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment


カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

小椋 叢葦

Author:小椋 叢葦
おぐらそういと読みます。
頻繁に名前が読めないと突っ込まれます。
MistySpellの副管理人。
移転作業完了しました。更新ペースはまったりですが、よければおいでませ。
mail:soui_ogura●mail.goo.ne.jp(●を@に変更して下さい)

Twitter...
MistySpell活動報告
新作短編:「いつまでも、いつまでも」2話公開中
       次回作は恋愛(50%)か
       ハードボイルド(5%)
近すぎる距離:1話10%
光源氏になりたくねぇ:7話公開中
トップ絵:常時募集中。
リンク

MistySpell(小椋叢葦+水無瀬アズマ) 小椋叢葦と水無瀬アズマによる文章サイト。現在移転作業中。まずはある程度作品を作ってからにします。もうしばしお待ちを

Fools parade.(水無瀬アズマ) MistySpellの相方、水無瀬アズマのブログ。コイツの相方やってて大丈夫かと時たま不安になるけど、今日も頑張ってます。

非日常的ハロルド@どいちゅ(ハロルド様) ドイツ在住ハロルドさんのブログ。何かと忙しそうですがレッスンがんばって下さい。いつかドイツに遊びに行きたい。

バナー
当ブログのバナーになります。リンク貼ってくださるときにお使いください。