FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2020

徒然叢

つれづれと記される雑記ばかりのブログ。たま~に執筆していたりします。

06

Category: MistySpell

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ユキノシタ 8話

 雪の降る町で一人の男が一人の少女を追い掛け回している。
 これだけしか伝えられなかった場合、間違いなく俺は犯罪者だろう。
 いや、実際今の状況は客観的に見れば犯罪者一歩手前の行為なのだが。
「ごめんなさ~~~~い!! 」
 雪姫ちゃんは俺が追いかけているにも関わらず、全力疾走で街中を駆け回る。それになんとか必死に追いつこうとする俺。高校以来たいしたスポーツをやっていないからか、はたまた彼女が単純に運動神経がいいからなのかはわからないが、一向に追いつく気配が無い。
 言っちゃ悪いが雪姫ちゃん、あんまり運動が得意そうには見えない。それどころか出来なくて単位もらい損ねているイメージがあるくらいだ。人は見かけによらない。当たり前のようだが、どこかで失念していた。
 踏みしめる雪が邪魔臭く、どうして雪なんか降ってるんだと心の中で見当違いのところに八つ当たりをする。そんなことをしたところで現状が変わる訳もなく、相変らず雪姫ちゃんは俺の前をひたすら走り続ける。雪の中でもあれだけ走れるのだ。さぞかし走るのが得意なんだろう。
 そもそも俺はなんで彼女に謝られているのだろうか。それすらわからない。でもわからないまま彼女を追いかける。追いかけて捕まえたときのことなんて何一つ考えずに。
 気がつけば日も完全に昇り、一般の人々が駅へ向かおうと段々姿を現し始めていた。そんな中、無我夢中に走り続ける二人。他者の目から見れば不審者以外の何者でもない。恥ずかしい気持ちもあるが、ここまでくるとさすがに引き下がることなんて出来るはずもない。
 こうなったら意地でも捕まえてやる。下らないプライドが俺の中に生まれる。
 信号が黄色になり、赤へと変わる。立ち止まるかと期待したが、そんなことはなく彼女は無視して走り続ける。そのときだった。
 彼女に向かって一台のトラックが走ってくる。丁度日の光で死角になっているのだろう。気づく素振りも見せず、スピードを落とさぬまま走り続けるトラック。
 そのまま走り続ければ何事もなかった。しかし彼女の足は根を張っていた。トラックが向かってくる恐怖だろうか。それともただ足がすくんだだけだろうか。人間だれしも不安になると足が止まる。衝突事故ってやつは追突されるもんに対して必要以上に意識して、足を止め、そして……事故になることが多い。
 今回もそのケースなのだろうか。こんな時まで嫌なくらい冷静な自分が恨めしい。熱血に憧れてるわけじゃないが、なにもここまで冷めてなくってもいいだろう。
 助けられる。そんな自信どこにもありはしない。
 でも俺は……何もせずに傍観するだけはしたくない。後悔だけは何一つとしてしない生き方がしたい。そんな思いからだろうか。気がつけば俺は自分が事故にあうのかもしれないのに必死になって彼女のほうへと全力で走っていた。

 助けられる。

 どこかに無根拠な確信を抱きながら。 

スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment


カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

小椋 叢葦

Author:小椋 叢葦
おぐらそういと読みます。
頻繁に名前が読めないと突っ込まれます。
MistySpellの副管理人。
移転作業完了しました。更新ペースはまったりですが、よければおいでませ。
mail:soui_ogura●mail.goo.ne.jp(●を@に変更して下さい)

Twitter...
MistySpell活動報告
新作短編:「いつまでも、いつまでも」2話公開中
       次回作は恋愛(50%)か
       ハードボイルド(5%)
近すぎる距離:1話10%
光源氏になりたくねぇ:7話公開中
トップ絵:常時募集中。
リンク

MistySpell(小椋叢葦+水無瀬アズマ) 小椋叢葦と水無瀬アズマによる文章サイト。現在移転作業中。まずはある程度作品を作ってからにします。もうしばしお待ちを

Fools parade.(水無瀬アズマ) MistySpellの相方、水無瀬アズマのブログ。コイツの相方やってて大丈夫かと時たま不安になるけど、今日も頑張ってます。

非日常的ハロルド@どいちゅ(ハロルド様) ドイツ在住ハロルドさんのブログ。何かと忙しそうですがレッスンがんばって下さい。いつかドイツに遊びに行きたい。

バナー
当ブログのバナーになります。リンク貼ってくださるときにお使いください。