FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2020

徒然叢

つれづれと記される雑記ばかりのブログ。たま~に執筆していたりします。

06

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

都会と田舎

 青空の見える丘終わりました。

 そして大どんでん返しはありませんでした。

 はい、正直酷評になります。

 今回もネタバレですが、きっついこといってます。

 それでもよければレビューどうぞ。かなり適当なのは理解してください。

 最初に前回やったのがもしらばだったのがいけなかったのかもしれません。
 こんにゃくの後、もしらばは十分耐えうる作品だったのですが、これはもしらばの感動のあとに耐えうる作品ではありませんでした。正直一人ひとりのレビューするほどでもない。

 まぁ一応この作品についてでも。

 先日述べたとおりテキストが絶望的。粗悪なライトノベルを読んでいる気分、とでも言えばいいのだろうか。
 テキストのネタのほとんどが2chやマンガ、ゲームなどからの引用。これもそこそこだったらいいものの、あまりにも多用しすぎたせいで笑うに笑えないレベルに。シナリオ自体で笑わせるところはほぼ皆無。もう少しこの辺頑張った方がいいのかもしれない。


 それとシナリオの薄さ。展開が急すぎる
 たとえばののかシナリオで呪いを解いた理由が話を聞いただけであったり、最後にののかを探し、引き止めただけで全てが済んでしまっていた。正直意味がわからない。オレ自身がシナリオを読んでいなかったせいだろうか? 
 読んでいた感じでは

 ののか跡継ぎの為海外へ⇒いなくなったことに気がついた秀樹が探す⇒探し当てる⇒エンド

 それで全てが解決するんだったらののか行く必要なかったんじゃね? 
 まぁこんなの序の口。つつけばつつくほど隙のあるシナリオ。全体的に説明不足だったり、間の取り方が下手だったり、心理描写が不足しすぎていたり……ライターだけが内容を理解し、わかっていただけとしか思えません。
 全体的に急ぎすぎるが故に読者は置いてけぼりになり、何かを解決する手立ても簡単すぎるので感動が生まれない。もうちょっと苦悩や解決を困難にするなどがあってもよかったんじゃないか。事件発生から解決までのスパンの短さがシナリオの薄さをより一層感じさせたのかもしれない。


 伊織のツンデレに関しては作中でもソフトツンデレと言っていたので、それは許容できた。でも謳い文句にあった『黄金比』じゃないことは確か。ツンデレと宣伝する必要があったのかすらわからない。しかしキャラ的には十分魅力的。素直になれない女の子という感じだったし。
 そう、キャラはCGも含めて全体的にいい。オレはあんまりロリ絵は好きじゃないが、この絵は結構好き。いかにも学園もののCGらしくて好感が持てた。
 それにキャラ一人ひとりも立っていたように思える。特にののか先輩はお嬢なのに黒いとかなりのツボを突かれた。まさかあの黒さに惚れるとは……。
 主人公の秀樹もなかなか好感の持てる主人公だった。ヘタレじゃないし、決めるところは決める。いかにもな主人公だけど、余計なことするよりはずっといい。あのノリのよさは作品を面白くする役目を担っていたんじゃないか。
 ただこれもライターが違えばさらにいい主人公になった気がしなくも無い。まぁその逆も考えられるわけだが。

 音楽に関しては及第点。ボイスはそれ以上といったところだろう。聞いてて何の違和感も無いあのキャスティングには恐れ入った。しかし演出面で音楽の使い方がもっと上手ければさらに感動的になったのになぁと惜しい感じがしないでもない。


 全体的にコンパクトにまとまりすぎて、あまり面白さが感じられなかった。ただオレの肌に合わなかっただけなのかもしれないし。けれどこれはオレのレビューなので、かなりの酷評とさせていただいた。


 点数は

 65点

 酷評してる割に高いと思われるかもしれないが、個人的には及第点ギリギリと言った感じ。
 この点数のほとんどはキャラクターとボイス、そしてCG。逆にマイナス35点分の9割以上がシナリオ(テキスト)と思ってくれて構わない。あとは音楽とかかな。
 でも作品全体の雰囲気はかなり好き。ホントもったいない作品だなぁ。

 本来なら面白かったシナリオの順番とか付けたいけど、どれも大して面白くなかったので割愛。代わりにキャラの順でも載せておこうかな。

 伊織=ののか≧翠>春菜=柊花>小夏
スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment


カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

小椋 叢葦

Author:小椋 叢葦
おぐらそういと読みます。
頻繁に名前が読めないと突っ込まれます。
MistySpellの副管理人。
移転作業完了しました。更新ペースはまったりですが、よければおいでませ。
mail:soui_ogura●mail.goo.ne.jp(●を@に変更して下さい)

Twitter...
MistySpell活動報告
新作短編:「いつまでも、いつまでも」2話公開中
       次回作は恋愛(50%)か
       ハードボイルド(5%)
近すぎる距離:1話10%
光源氏になりたくねぇ:7話公開中
トップ絵:常時募集中。
リンク

MistySpell(小椋叢葦+水無瀬アズマ) 小椋叢葦と水無瀬アズマによる文章サイト。現在移転作業中。まずはある程度作品を作ってからにします。もうしばしお待ちを

Fools parade.(水無瀬アズマ) MistySpellの相方、水無瀬アズマのブログ。コイツの相方やってて大丈夫かと時たま不安になるけど、今日も頑張ってます。

非日常的ハロルド@どいちゅ(ハロルド様) ドイツ在住ハロルドさんのブログ。何かと忙しそうですがレッスンがんばって下さい。いつかドイツに遊びに行きたい。

バナー
当ブログのバナーになります。リンク貼ってくださるときにお使いください。