FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2020

徒然叢

つれづれと記される雑記ばかりのブログ。たま~に執筆していたりします。

08

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

PCとしてみれば魅力はない

 いきなりですが、こんな記事を見つけました。

 PS3は、家電としてみたって圧倒的に安い。でも、ゲーム機として見れば、じゃあPS2買おうかっていう話になる。そこには、“○○として見れば”という対象が必ずある。でも、PS3では、それがあっちゃいけない。僕らはもう、PS3はPS3と考えている。(※http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0608/kaigai277.htmからの転載)

 え~、PS3ってゲーム機ですよね? いつから家電になったんですか?

 それにPCとしてみなすにはちょっとスペック等が足りなすぎだと思います。その中間として考えればいいのかもしれませんが、あのような規制の多い会社にはそれもまた望むべきではないのかもしれません。

 この間のつよきすをやっても思ったんですが、このPS(というかソニー)は規制が厳しすぎます。

 オレは18禁ゲームやエロゲーといわれる類のものをやりますが、一番の利点は”規制の緩さ”だと思ってます。ハッキリ言って世の中綺麗事では語れないことが多々あります。しかしそれを『倫理的に反しているから』『猥褻だから』『教育上悪いから』などの点から社会的に軽く見られる。

 実にもったいない。お前らは綺麗事の世の中で生きているのかと。それほど幸せなのかといいたい。オレ自身いろんな事を経験してきたし、社会や人間関係の嫌なこと、辛いことを一杯見て、体験してきた。それを表現できなくて、なんの意味があるのだろうか。表現の自由なんて聞いて呆れる。まるで臭いものにふたをし、本来の社会を見せないようにしたものじゃないのか。

 文章を書いてる人間からすれば”規制”というのは年齢制限であれ、内容の規制であれ枷ということに変わりはありません。現在MistySpellとして健全なものばかり書いていますが、いずれ18禁でしか書けない(猥褻というよりもリアルな描写として)ものを書いてみたい気はします。現在執筆しているものに関してはハッキリ言ってそのような描写はいりませんが。

 しかし以前書いた『1年ぶりの電話』は展開として年齢制限を付けようか迷いましたし、途中の展開で猥褻表現(ぶっちゃけエロ)を入れようかと思いました。たぶんあの作品に関しては入れたほうが心理描写がしっかりした気がします。

 ……気がつけば表現のあり方について話してました。本当ならPS3反対の意見を書こうと思っていたのですが……まだまだ未熟です。書き始めたら止まりませんでした。

 最後に一寸だけPS3に関して。
 どうやらPS3はPCと見て欲しいみたいだけど、だったらPCのほうが高性能かつ利用価値が高いので、あそこまでの価格になるとぶっちゃけPCのほうがマシです。それならPCでいいじゃん、といいたくなるほど。個人的にはゲーム機(ハードとしての)というジャンル自体が崩れて、全部PCでできるようになればいいのに、なんて思ってます。だって今はPCが一回に一台の時代。全部PC対応にすればスペックの問題はあれ、ハードという概念が取り払われますし、修正ファイル出しやすい。ネット対戦だってわざわざPSのように再契約しなくても、現状のままで出来る。これのどこに不満があるんだ? オレが前半で熱く語った年齢制限問題についてもだいぶ解消される気がする。

 はっきりいってPCとしてみたときに、PS3はそれほど魅力がありません。価格やソフトの話ではく、あれをゲーム機以外にどう利用すればいいのかわからないからかもしれませんが。ワードやエクセルが使えるわけでもなければ、持ち運びが出来るわけでもない。60GBのクセにクソ高いし、HDDがクラッシュしたらどうするつもりですかね? 初期のPS2はメモリーカードのデータが消えるなんてありがたい現象を引き起こしてくれましたし。

 ちなみに言っておきますが、これはソニーを貶める為じゃなく、単なる事実の羅列です。批判等は付けつけません。けど同士はこい! そして叫べ!! 

 ……こんだけ語っといてPS3買ったときには爆笑してやってください。そのときはAAで土下座します。

スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment


カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

小椋 叢葦

Author:小椋 叢葦
おぐらそういと読みます。
頻繁に名前が読めないと突っ込まれます。
MistySpellの副管理人。
移転作業完了しました。更新ペースはまったりですが、よければおいでませ。
mail:soui_ogura●mail.goo.ne.jp(●を@に変更して下さい)

Twitter...
MistySpell活動報告
新作短編:「いつまでも、いつまでも」2話公開中
       次回作は恋愛(50%)か
       ハードボイルド(5%)
近すぎる距離:1話10%
光源氏になりたくねぇ:7話公開中
トップ絵:常時募集中。
リンク

MistySpell(小椋叢葦+水無瀬アズマ) 小椋叢葦と水無瀬アズマによる文章サイト。現在移転作業中。まずはある程度作品を作ってからにします。もうしばしお待ちを

Fools parade.(水無瀬アズマ) MistySpellの相方、水無瀬アズマのブログ。コイツの相方やってて大丈夫かと時たま不安になるけど、今日も頑張ってます。

非日常的ハロルド@どいちゅ(ハロルド様) ドイツ在住ハロルドさんのブログ。何かと忙しそうですがレッスンがんばって下さい。いつかドイツに遊びに行きたい。

バナー
当ブログのバナーになります。リンク貼ってくださるときにお使いください。