FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2020

徒然叢

つれづれと記される雑記ばかりのブログ。たま~に執筆していたりします。

10

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

同じ雑誌だけどさぁ……

 週刊マンガをよく読みますが、昨日発売のマガジンを読んでて久し振りに

 ……? 

 と思ったネタがあったので少しばかり語ろうかと。

 今週から始まった『新約巨人の星 花形』ですが……冒頭のシーンをどこかで見た気がひしひしとします。そう、それも同じ雑誌で。

 あひるの空にもこんなシーンありませんでしたっけ?

・空と花形の身長が同じ149cm
・強気で喧嘩売ったのにやられる(ケンカ弱い)
・意地は通す
・入学した部活が不良のたまり場

 え~、正直フォローすらできません。

 あひるの空を野球でやるつもりなんでしょうか? 

 もうね、最近のマガジンもようやく目が覚めてきたと思ったらこれですよ。

 以前ラブひなで大当たりをした講談社が、それにあやかろうとばかりに萌系マンガがつい最近まで色々と掲載してました。まぁその殆どが月マガ送りになってるわけですが。そういう意味では今の月マガはラブひながなければああはならなかったのかもしれません。

 そして今回は巨人の星のようなスポーツマンガの一斉連載。最近マガジンでははじめの一歩やあひるの空を始め、多くのスポーツマンガがかなり熱く、面白いです。個人的にはエリアの騎士とダイアのAがかなり面白いと思いますね。とりあえずコミックは購入の方向です。

 書店の講談社コミック担当としてこれ以上うれしいこともありませんし。ようやくお客さんに勧められるコミックが増えてきたわけですから。たぶん上記の2作品に関しては気合の入ったポップができることでしょう。担当なんて自分が面白いと思ったものを勧めるときが、一番気合れますから。……オレだけかもしれないけどね。

 話を戻しますが、どうやら講談社はまたラブひなのときと同じ過ちを繰り返そうとしているのかもしれません。萌系がダメならスポーツ。それが当たったから、スポーツマンガ一色にしていく気ですかね? ジャンプのようなてこ入れが入らないといいのですが。

 もうちょっとバランスを考えて連載も決めて欲しいと思う講談社コミック担当の愚痴でした。

 そうそう、8月の新刊から講談社のマガジンコミックスだけ定価が420円(一部除く)になります。今まで410円でしたから、10円の値上げですね。

 少女コミックとかだとハチクロとかたまにあるんですが、少年誌でやるのは珍しいかも。というかこれ以上値段上げるのかよ!? と思わなくも無い。

 以前どっかで見た講談社の社員の給料すごかったからなぁ……。

 あ、ちなみに他の出版社は今のところ新書版に関してはほとんど410円みたいです。値段がおかしいとか店員にクレームつけないでくださいね。

スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment


カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

小椋 叢葦

Author:小椋 叢葦
おぐらそういと読みます。
頻繁に名前が読めないと突っ込まれます。
MistySpellの副管理人。
移転作業完了しました。更新ペースはまったりですが、よければおいでませ。
mail:soui_ogura●mail.goo.ne.jp(●を@に変更して下さい)

Twitter...
MistySpell活動報告
新作短編:「いつまでも、いつまでも」2話公開中
       次回作は恋愛(50%)か
       ハードボイルド(5%)
近すぎる距離:1話10%
光源氏になりたくねぇ:7話公開中
トップ絵:常時募集中。
リンク

MistySpell(小椋叢葦+水無瀬アズマ) 小椋叢葦と水無瀬アズマによる文章サイト。現在移転作業中。まずはある程度作品を作ってからにします。もうしばしお待ちを

Fools parade.(水無瀬アズマ) MistySpellの相方、水無瀬アズマのブログ。コイツの相方やってて大丈夫かと時たま不安になるけど、今日も頑張ってます。

非日常的ハロルド@どいちゅ(ハロルド様) ドイツ在住ハロルドさんのブログ。何かと忙しそうですがレッスンがんばって下さい。いつかドイツに遊びに行きたい。

バナー
当ブログのバナーになります。リンク貼ってくださるときにお使いください。