FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2020

徒然叢

つれづれと記される雑記ばかりのブログ。たま~に執筆していたりします。

23

Category: 駄文

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

No Title

 飲み会だったわけですよ。そして色々とアズマに怒られたというかアドバイスを頂いたというか。

 その点を少し振り返りながら本日の日記にしようかと思います。

 かなり自己満足や自虐的な文章を書くので(いつもだけど)読みたい方だけどうぞ。

 また、気分を害されたとしても責任とを取れませんし、取るつもりも毛頭ございません。

 

 最近の叢葦の文章には構成や感情移入が軽視されているように見えるそうです。確かにその通りかもしれません。

 忙しさを理由にクオリティを下げるなんて言語道断です。けれど実際やっているのが今の叢葦なのかもしれません。

 最近――というか今月書いた作品は正直苦し紛れでした。そんな中でクオリティを維持できるわけなどないのです。そもそもクオリティが低い上文章をさらに下げるマネをした。アホのすることです。まさに愚の骨頂。

 水無瀬にもそれを見破られました。

 MistySpell自体更新頻度の低いサイトですが、それを少しでも上げようとしたのは事実です。やはり数少ないとはいえ場末のサイトに来てくださり、読んでくださっている読者がいるのですからそれに答えようとすることは間違いとはいえないでしょう。

 そしてRainyDayやいつまでも、いつまでもを書いたわけです。けれど最近、叢葦自身納得のいく文章を書いたかと問われれば否、と答えるしかありません。

 まずRainyDay兼冶編です。はっきり言いますが駄作です。かなり切羽詰まって内容を絞り込めませんでしたし、構成も最悪の部類に入ると思います。水無瀬にも言われましたが『あそこでこれを入れる必要があったのか?』ええ、仰るとおりです。もしやるのであれば全てを書いてから体育祭の話をやるべきでした。この点は自分の失敗としかいえないでしょう。

 けれどRainyDay自体は元からの構想に入ってました。あの時期(体育祭前)に一回、夏が終って一回、学園祭が終って一回と合計三回にわたり、それぞれ独白形式の文章は入れる予定です。このこと自体特に成功しただとか、失敗しただとかいうつもりはありませんし、今後も予定通り進めていく予定です。あと琥珀、瞳、透哉の順に掲載する予定ですが体育祭が終るまでにきちんと構成と伝えたいことをまとめ、しっかりとしたものを仕上げることにします。

 次に『いつまでも、いつまでも』ですが、この作品自体はかなり好きです。けれどアズマ曰く『何を言いたいのかさっぱりわからないし、評価の仕方に困る』とのこと。言いたいことが伝わらなかった、というのは最大の失敗でしょう。いや、そもそも伝えたいことなどあったのでしょうか? シリアスな作品を書く上でメッセージ性というのは大切な要素の一つです。けれどそれを明確にせず、頭の中で起承転結をまとめ、流れに任せて書くということは未熟な叢葦にはまだ早いことのようです。

 言い訳ですが、この作品、本当はもっと長くなる予定でした。読んだ方はわかると思いますが、中盤をかなり端折ってます。もともと創造人の宴に先行掲載する予定で書いていたので、そこでの規定となっている『一万字以下』を守ろうとした為、短くしたという経緯もあります。そのせいで彼女とのふれあいが少なくなり、登場人物に感情移入がさせにくく、悲愴感も薄っぺらいものとなってしまう。ここが最大の敗因だったように思えます。また、端折ったことで自分に妥協したということに繋がるのではないかとも思えます。

 この件に関してはHP上で「いつまでも、いつまでも」の完全版を掲載する方向で考えています。話の基本は変わりませんが、大幅に加筆修正をしきちんとした短編として仕上げます。そして納得のいく作品へと変えていきます。

 現在卒業論文という学生を締めくくる作業をしているのですが、こちらも難航しております。こちらが最優先なので、叢葦の更新はアズマ以上に期待しないでください。たぶん一周年記念作品の掲載も見送ることになるでしょう。その分相方である水無瀬アズマと相談の上ですが、何かしらの企画を考えようと思います。

 こんな御目汚しの文章を自分のブログとはいえ掲載し、申し訳なく思うと同時に読んでくださってありがとうございます。今後もMistySpellの一員として楽しんでいただけるよう頑張っていきますので、どうかよろしくお願いします。

スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment


カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

小椋 叢葦

Author:小椋 叢葦
おぐらそういと読みます。
頻繁に名前が読めないと突っ込まれます。
MistySpellの副管理人。
移転作業完了しました。更新ペースはまったりですが、よければおいでませ。
mail:soui_ogura●mail.goo.ne.jp(●を@に変更して下さい)

Twitter...
MistySpell活動報告
新作短編:「いつまでも、いつまでも」2話公開中
       次回作は恋愛(50%)か
       ハードボイルド(5%)
近すぎる距離:1話10%
光源氏になりたくねぇ:7話公開中
トップ絵:常時募集中。
リンク

MistySpell(小椋叢葦+水無瀬アズマ) 小椋叢葦と水無瀬アズマによる文章サイト。現在移転作業中。まずはある程度作品を作ってからにします。もうしばしお待ちを

Fools parade.(水無瀬アズマ) MistySpellの相方、水無瀬アズマのブログ。コイツの相方やってて大丈夫かと時たま不安になるけど、今日も頑張ってます。

非日常的ハロルド@どいちゅ(ハロルド様) ドイツ在住ハロルドさんのブログ。何かと忙しそうですがレッスンがんばって下さい。いつかドイツに遊びに行きたい。

バナー
当ブログのバナーになります。リンク貼ってくださるときにお使いください。